ふるさと納税

ふるさと納税レポート!山形県天童市「季節のフルーツ詰合せ」(ぶどう編)

今回はフルーツ王国山形県天童市よりいただいた「季節のフルーツ詰合せ」をレポートしたいと思います!

ふるさと納税で大人気の天童市。
天童市は果物の特産品が豊富で、ふるさと納税では全国屈指の人気を誇る自治体です!

私は天童市には大変おせわになっており、「美味しいスイカ」や「さくらんぼ」などをいただいたことがあります。

天童市からいただいた果物はとても「質」が高くはずれがないので、今回も天童市の果物を選ぶことにしました。
ただ天童市は果物の特産品の種類が豊富なため、どれを選ぶのかが大変難しい自治体でもあります。
(どれも美味しそうなので 笑)

私は「様々な種類の果物が詰合わされたものはないのかな?」と天童市の特産品を探してみることにしました。

そこで私が見つけたのが、今日ご紹介する「季節のフルーツ詰合せ」だったというわけです。

 

「季節のフルーツ詰合せ」

「季節のフルーツ詰合せ」は山形県天童市に10,000円のふるさと納税の寄付をすることでいただくことができる特産品です。

この「季節のフルーツ詰合せ」は8月〜1月まで、各月ごとに旬を迎える果物を、詰合せでいただけるという豪華な特産品です。
もちろん季節ごとに旬を迎える果物はちがうので、各月ごとに特産品の内容も変わってきます。

(詳しくは天童市の特産品をご覧下さい→「季節のフルーツ詰合せ」)

 

各月ごとに内容が変わるので、ここでもまた悩むことになってしまったのですが(笑)、1時間ほど悩んたすえに私が選んだのが「9月」に旬を迎える果物の詰合せです!

9月に旬を迎えたフルーツの詰合せ

私がいただいた「季節のフルーツ詰合せ」は、9月に旬を迎えた果物達です。
予想以上に、たくさんの種類の果物が届いたので、まずは写真を見ていただきたいと思います!
1444034420557 blog

どうですか?もう見ただけで幸せな気持ちになれそうでしょ?
色鮮やかな果物の数々!
内容を大まかに分けると「ぶどう3種類」「もも3種類」「なし2種類」となっています。

色々な果物を少しずつ食べてみたい!」という方には、ぜひオススメしたい特産品です!

(「季節のフルーツ詰合せ」の詳細はこちら)

 

全てレポートしたいところですが、たくさん果物がありすぎるので、まず今回は3種類のうち、「ぶどう」をレポートさせていただきたいと思います。DSC_1290blog
(右が「スチューベン」左が「ナイアガラ」です)

スチューベン(2房)

「スチューベン」は小粒で甘みが強いのが特徴だそうです。
大きさはスーパーなどでよく販売されている「キャンベル」より少し小さいぐらいでした。

食べてみると、確かに甘い!
(ちなみに糖度は「20度前後」あるそうです)

何て表現したらいいのか思いつきませんが(笑)、甘いだけじゃなく「味」が美味しい!
個人的には、ぶどうの中では大粒の「巨峰」や「ピオーネ」、「シャインマスカット」が好きなのですが、それと同じぐらい美味しいぶどうだなと思いました!!

 

ナイアガラ(2房)

山形県民が「ナイアガラ」と聞くと「滝」ではなく「ぶどう」を思い浮かべる人がいるぐらい、「ナイアガラ」は昔から愛されている「ぶどう」です。
大阪府民が「米朝会談」と聞くと、アメリカと北朝鮮の会談ではなく、「桂米朝 」さんと誰かが会談するんやな。と思ってしまうあれです(笑)

そんな昔から愛されている「ナイアガラ」は「甘さ」と「香り」が特徴のぶどうです。
(糖度は20度前後)

「ナイアガラ」は昭和の始めの頃はかなりの生産量があったようですが、今は国内ではほとんど生産されていないようです。

私はこの「ナイアガラ」を初めて食べたのですが、独特の香りがするぶどうだという印象を受けました。
甘くて美味しいのですが、個人的には「ナイアガラ」より「スチューベン」派かな。
逆に私の母は、「懐かしい!美味しい!」と言って「ナイアガラ」ばかり食べてました。

やはり昭和の血が濃い方には人気なようです(笑)

 

「ピオーネ」(1房)

DSC_1291blog

「季節のフルーツ詰合せ」に入っていた「ピオーネ」は粒も大きく実がぎっしり!甘さも申し分ありません!
やっぱり昭和の最後のほうに生まれた私としましては、馴染みのある「ピオーネ」が1番美味しかったです!笑

 と言うことで、今回は「ぶどう」を紹介させていただきました。

次回は「もも」か「なし」、どちらかをレポートしたいと思います!笑

(「季節のフルーツ詰合せ」の詳細はこちら)

さとふる