ふるさと納税

ふるさと納税レポート!山形県天童市「季節のフルーツ詰合せ」(梨編)

それでは、前回前々回に続き、山形県天童市よりいただきましたふるさと納税の特産品、「季節のフルーツ詰合せ」について書かせていただきます!

天童市 「なし」の特産品

今回は「なし」です!
 天童市のふるさと納税でいただいた「なし」は和梨」「洋梨」の2種類×2つでした。
DSC_1299blog

天童市の「豊水」

まずは「和梨」のほうから。

和梨にも色々種類があるのですが、今回いただいたのは「豊水」でした。

私は「なし」のことを、「二十世紀なし」「それ以外か」ぐらいの感覚で食べていたのですが(笑)、調べてみると和梨には10以上の品種があるそうなんです。また「なし」には健康に良い成分がたくさん含まれていることも知りました!

「なし」の果肉って少しザラザラしていますよね?
じつはあのザラザラ感が「石細胞」と呼ばれるもので、「食物繊維」と同じような働きをするそうなんです。
「なし」には水分が多く含まれており、食物繊維と同じ働きもあるので、便秘ぎみの方にはありがたい果物のようです。

美味しいうえに健康にもよければ、一石二鳥ですね!

ではそろそろ、健康についてはこのへんで、お次は「なし」を食べた時の感想を。DSC_1316blog

「豊水」は比較的大きめの「なし」なので、重さは350~400gほどあります。
私が天童市からいただいた「豊水 」も大きくて立派でしたよ!

食感は固すぎず、柔らかすぎず、ちょうど良い歯ごたえで、味も甘くて美味しい!
いい意味で普通に美味しい「なし」でしたね!
(すいません、ボキャブラリーが少なくて 笑)

 

洋梨 マリケットマリラ

では次は洋梨」です。

普段、私たちがよく食べてる洋梨と言えば「ラ・フランス」ですよね!

昨年、私は天童市と同じ山形県にある長井市より、ふるさと納税の特産品として「ラ・フランス」をいただきました。

その時にはじめて知ったのが「ラ・フランス」が洋梨の1つの品種でしかないということです。
(その時のレポートはこちら)
 
じつは和梨に「20世紀なし」「豊水」などの品種があるように、洋梨にもたくさんの品種があるんです。

その多くある品種の中で1番有名なのが「ラ・フランス」です。
そして今回天童市よりいただいた洋梨は「ラ・フランス」ではなく、「マリケットマリラ」と呼ばれる品種でした!

「マリケットマリラ」は「ラ・フランス」と比べると、とにかく大きい洋梨でした!
「ラ・フランス」と比べると1.5~2倍はあったんじゃないでしょうか。
DSC_1300blog
(スーパーなどで売られている普通の大きさのタマゴと比べてみました)

どうですか?大きいでしょ?
ちょっと大きすぎるので、大味になるのではと心配になりましたが、やっぱり見た目で判断してはダメですね。
DSC_1313blog

大きくても中身は繊細な洋梨です。
甘さも抜群でジューシー!大きいので食べ応えもバッチリ!
とても美味しくいただくことができました!

ただ正直、「ラ・フランス」との味の違いは、食べ比べでもしないとわからないかも(笑)
でもこの「マリケットマリラ」が美味しい「洋梨」であったことは、間違いありません!

あと大きさ以外での違いと言えば、昨年いただいた「ラ・フランス」の時は食べごろの見分けが難しかったですが、今回いただいた「マリケットマリラ」は、皮の色が「黄金色」になったら食べごろとのことだったので、すごくわかりやすかったです!

洋梨好きの人は、ぜひ「ラ・フランス」以外の洋梨にもチャレンジしてみてください!

 

それでは今回いただいた「季節のフルーツ詰合せ」の総合評価をさせていただきます。

季節のフルーツ詰合せ ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆

色々な果物を楽しめるのが、この特産品の最大の魅力です!

「このフルーツを食べたい!」というのが決まっていない方は、お試し感覚で季節のフルーツ詰合せを選ぶことをオススメいたします!
この中でお気に入りの果物が見つかれば、次の機会に単品で選ぶこともできますしね!

私は今回いただいた「季節のフルーツ詰合せ」の中では、「黄貴姫」が気に入りましたので、次回は「黄貴姫」を単品で選んでみようかなと思っています!

では今回はこのへんで。

(「季節のフルーツ詰合せ」の詳細はこちら)

さとふる