その他

ふるさと納税「平成28年熊本地震、災害支援寄付」

平成28年(2016年)4月14日、16日未明に起きた熊本地震により九州にお住まいの多くの方が、大変な状況にあります。
CgAN3f5VAAEZfEl-1

私は地震が起きた時に、宮崎県都城市に滞在していました。

都城市は震度4ほどでしたので、被害はほとんどなかったのですが、余震が何度も起きるので、不安な夜を過ごしました。

熊本県では、今なお、大きな余震が続き、私の想像を絶するほど、精神的にも肉体的にも厳しい状態が続いていると思います。

私達に今できることは少ないかもしれませんが、少しの時間でも自分にできることに目をむけて考えてみませんか?

ふるさと納税では、ふるさと納税の寄付金を利用した熊本地震の義援金を募集しています。

ふるさと納税では、納税をしてもらった自治体が納税証明書を発行する決まりになっていますが、今現在、熊本県の自治体にはその手続きさえも負担になってしまう状況です。

しかし4月16日より茨城県境町が、熊本県の自治体に代わって、熊本地震の義援金を集めてくれています。

茨城県境町に熊本地震の寄付をすることで、納税証明書などの手間のかかる作業は茨城県境町の方達にしていただけます。

もし、ふるさと納税を利用した熊本地震の義援金を考えておられる方がいましたら、ぜひ茨城県境町を通して、寄付をお願い致します!
(寄付をご希望の方はこちらから)

また、ふるさと納税以外の方法で義援金を送りたい方がいましたら、yahooネット募金などでも義援金を送ることが可能です。

(yahooネット募金はこちらから)

もちろん義援金を送ることが全てではないと思います。
被災地に応援メッセージを送ることだけでも、すばらしい支援になると思います。

人それぞれ、自分にできること、できないことがあると思いますので、自分にできる方法で被災地を支援し、1日も早い復興を目指して助け合っていきましょう!

追記:代理で熊本地震の寄付を集めてくれる自治体が増えていますので、ふるさと納税で寄付をしたい方はこちらへ 

さとふる