ふるさと納税

ふるさと納税レポート!宮崎県都城市「鰻専門店・職人手焼きの本格うなぎ蒲焼き」

今日ご紹介するのは、宮崎県都城市で創業40年以上になる柳川屋の、うなぎの特産品です。


(引用元:https://yanagawaya-m.com/menu)

宮崎県は全国第3位の生産量を誇る、養殖うなぎの一大産地です。私が小さな頃は、都城市を訪れるたびに、うなぎを食べたものです。祖母が都城市に住んでいたこともあり、お手頃価格で手に入る美味しいうなぎを、たらふく食べた思い出があります(笑)

20年ほど前は、都市圏の3分の1ぐらいの値段でうなぎを食べれたため、値段を気にせず食べることができたんですよね。
しかし近年、うなぎの稚魚が獲れなくなるという大事件が発生してしまい、うなぎの値段が年々高騰していくという非常事態が起きてしまいました。

その影響により、最近はめっきりうなぎを食べる機会が減ってしまいました。

しかし先日、都城市の有名店のうなぎがふるさと納税の特産品になっていることを知り、久々に都城市のうなぎを食べてみることに。

今回特産品を提供してくれる「柳川屋」さんに行ってきたのですが、私がいつも都城市で行くお店より高級そうです(笑)

今月の外食用の予算を使い切る覚悟で行って参りましたので、その時食べた柳川屋のうなぎのレポートをしていきたいと思います!

 

柳川屋のうなぎ

柳川屋さんは、創業40年以上の老舗のうなぎ屋さんです。

柳川屋では、宮崎県や鹿児島県から仕入れた上質なうなぎを、創業当時から継ぎ足し続けてきた秘伝のタレで、職人が1つ1つ丁寧に焼き上げます。

基本的に柳川屋のうなぎは、関西風の焼き方になります。

関西風では、うなぎを蒸さずに焼き上げるのが一般的です。対して関東風はうなぎを蒸してから焼き上げるのが一般的です。

私が知っている限り、宮崎県にあるほとんど全てのお店は、関西風の焼き方になります。柳川屋さんの「うなぎの蒲焼」も関西風なので、ふるさと納税でいただける特産品も関西風の焼き加減になります。

ただ、お店のメニューには「せいろ蒸し」も用意されていますので、お店で食べる際には、ふっくらしたうなぎも選ぶことができます。

私は関西派が好みのこともあり、今回はふるさと納税でいただけるものと同じ「うなぎの蒲焼」をチョイスしてみました。コロナ禍ということもあり、今回は持ち帰りでお願いすることに。

お店は老舗らしい味のある外観です。店内はさらに味があり、有名人の似顔絵がいたる所に飾られていました。

しかもこの絵がめちゃくちゃ上手い!誰が書いたのかは知りませんが、プロ並みのうまさです。お店で食べるときは、絵を眺めていれば注文の待ち時間も退屈しなさそうです。

コロナが落ち着いたら、ぜひお店で食べてみたいものですね。

今回はお持ち帰りで「うなぎの蒲焼」を2つお願いしました。
ランクは「松」を購入したので、かなり立派なサイズです。

冷めないうちに持ち帰り、家で食べてみることに。

ふるさと納税では1尾150g以上の立派なうなぎがいただけますが、おそらく「松」は同じぐらいの大きさか、それより少し大きなサイズでした。

では、丼ブリにのせて食べてみることに。

大きく立派なうなぎなので、3切れで丼ブリが一杯になってしまいました。
これだけ立派なうなぎなら、さぞ脂が乗っていることでしょう。

早速一口食べてみます。

「うん!うまい!」

脂のノリがいいのはもちろん、とてもすっきりとした上質な脂ですね。
さすがは高級なうなぎだけあって、味が上品です!

「いかにも脂が乗っていますよ!」的な主張しすぎるタイプではなく、ひかえめだけれど、しっかりと脂の旨味が感じられるタイプです。

あげているエサの違いなのか、養殖のうなぎは時々、養殖独特の味がすることがあります。しかし柳川屋のうなぎは、そういった養殖独特の味がせず、とても上品な味わいでした。

うちの家族も気に入ったようで、都城市でこれまで食べたうなぎの中では一番美味しいと言っていました!

さすがは老舗の味って感じですね。

ちなみにタレはサラッとしたあっさりタイプでした。このタレも上品な味わいに一役かっているように感じました。

いや〜、今回は大変満足のいくうなぎを食べることができました。
やはり高級なうなぎは一味違いますね。
財布に痛みは伴いましたが(笑)、その価値はある素晴らしいうなぎでした!

ふるさと納税でも、きっと美味しいうなぎがいただけることでしょう!

では最後に特産品の詳細を。

 

特産品の詳細

都城市よりいただける「柳川屋」の特産品は、「量」の違いによりいくつか用意されています。

下記にまとめておきますので、お好きな特産品を選んでいただければと思います。

鰻専門店・職人手焼きの本格うなぎ蒲焼き2尾


 (引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45202/4728184)

宮崎県都城市に15,000円のふるさと納税をすることで、「鰻専門店・職人手焼きの本格うなぎ蒲焼き2尾」がいただけます。

・うなぎ蒲焼(150g以上)×2尾 

・たれ30ml×2個

柳川屋のうなぎをお試し感覚で食べてみたい方は、こちらの特産品がオススメです。

 

特産品の詳細

宮崎県都城市(ふるさとチョイス)

宮崎県都城市(楽天ふるさと納税)

宮崎県都城市(auふるさと納税)

 

鰻専門店・職人手焼きの本格うなぎ蒲焼き3尾


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45202/4728185)

宮崎県都城市に20,000円のふるさと納税をすることで、「鰻専門店・職人手焼きの本格うなぎ蒲焼き3尾」がいただけます。

・うなぎ蒲焼(150g以上)×3尾 

・たれ30ml×3個

こちらは先ほどより1尾多くいただけますので、たくさんうなぎを食べたい方は、こちらの方がオススメです。

 

特産品の詳細

宮崎県都城市(ふるさとチョイス)

宮崎県都城市(楽天ふるさと納税)

宮崎県都城市(auふるさと納税)

 

鰻専門店・職人手焼きの本格うなぎ蒲焼き4尾


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45202/4728186)

宮崎県都城市に25,000円のふるさと納税をすることで、「鰻専門店・職人手焼きの本格うなぎ蒲焼き4尾」がいただけます。

・うなぎ蒲焼(150g以上)×4尾 

・たれ30ml×4個

さらに多くのうなぎの蒲焼が食べたい方は、こちらがオススメです!

 

特産品の詳細

宮崎県都城市(ふるさとチョイス)

宮崎県都城市(楽天ふるさと納税)

宮崎県都城市(auふるさと納税)

 

まとめ

今日は宮崎県都城市よりいただける、「鰻専門店・職人手焼きの本格うなぎ蒲焼き」をご紹介させていただきました。

柳川屋さんのうなぎは、脂が上品でとても美味しいものでした。さすがは老舗店のうなぎですね。これからは、都城市でうなぎを食べる際は、柳川屋さんにお世話になろうと思います!
(財布と相談しなければいけないため、食べれるのは年に1、2回程度になりそうですが 笑)

美味しいうなぎをお探しの方は、ぜひ柳川屋さんのうなぎを候補に入れていただければと思います!

 

では評価の方をさせていただきます。

鰻専門店・職人手焼きの本格うなぎ蒲焼き ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆

 

特産品の詳細

宮崎県都城市(ふるさとチョイス)

宮崎県都城市(楽天ふるさと納税)

宮崎県都城市(auふるさと納税)

 

さとふる