ふるさと納税

ふるさと納税オススメ編!「シャインマスカット」を超える?新品種のぶどう

さとふる

今日ご紹介するのは「ぶどう」と「桃」の生産量が日本一の「山梨県笛吹市」の特産品です!

私は以前、山梨県笛吹市より「シャインマスカット」をいただいたことがあります。
粒の大きさ、甘さともに申し分なく、とても美味しいシャインマスカットでした!
(その時のレポートはこちら)

さすがは生産量日本一の自治体だけあるなと思い、それ以来、笛吹市の特産品を時々チェックするようになりました。
今年もふるさと納税の特産品を何気なく探しに笛吹市をのぞいていると、少し変わった品種の、というか初めて見る品種が特産品として用意されていることに気がつきました。

少し気になったので特産品の詳細を見て見ると、なんとあの美味しい「シャインマスカット」を親に持つ新品種ではありませんか!
(「シャインマスカット」を交配した新品種でした)

人が持つ「飽くなき探究心」をなめていましたね(笑)
てっきり「シャインマスカット」がぶどうの完成形だと思い込んでいたので。

今日は人の飽くなき探究心が生み出した新品種のぶどうをご紹介します。
ぶどう好きの方は特産品選びの参考にしていただければと思います!

 

「シャインマスカット」を交配させた新品種

山梨県笛吹市では「シャインマスカット」を掛け合わせることで生まれた新品種のぶどうが、特産品として用意されています。しかも5種類もあります!

ではこれより、シャインマスカットから生まれた子供たちをご紹介したいと思います!

マイハート

「マイハート」は「ウインク」×「シャインマスカット」を交配した希少な新品種です。

「マイハート」は何と言っても見た目が特徴的なぶどうです!名前からわかるように実が「ハート」の形をしています。


(引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/marunou/2020myheart.html)

インスタ映えしそうなぶどうですね(笑)

もちろん見た目だけでなく、高糖度で皮ごと食べることができる美味しいぶどうです。

笛吹市では「マイハート」がいただける特産品が2つ用意されています。

【数量限定】マイハート 2房 約1.0㎏ 9月~10月発送

こちらは笛吹市に10,000円のふるさと納税の寄付をすることでいただけます。

マイハート 2房1.0㎏以上

まるしょう農園株式会社

「まるしょう農園」さんでは、一般的な露地栽培と比べ、1本の木に実らす数を10分の1ほどに制限しているそうです。
そのため、栄養がたっぷりと行き届き、糖度や味が数段上のぶどうに育つようです!

「マイハート」も期待できそうですね!

(特産品の詳細はこちら)

種無し《マイハート大房》 2房 1.4kg

こちらは笛吹市に13,000円のふるさと納税の寄付をすることでいただけます。

マイハート 2房 約1.4㎏

農業生産法人にこっと

「農業生産法人にこっと」さんは、これまで培ってきた経験と新しい技術を活かした高品質のぶどうを栽培しています。朝の情報番組「ZIP」でも紹介されたほど、地元では有名な農園のようです!

こちらの「マイハート」も期待できそうですね!

(特産品の詳細はこちら)

クイーンセブン

「クイーンセブン」は「マニキュアフィンガー」×「シャインマスカット」を交配した希少品種です。


(引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/marunou/2020QueenSeven.html)

糖度はぶどうの中でもトップクラスに高く、皮ごと食べることができます!
シャインマスカットよりも皮が薄いので、食べ易く子供にもぴったりだそうです!

笛吹市では「まるしょう農園」さんより「クイーンセブン」をいただくことができます。

【数量限定】クイーンセブン2房 約1.0㎏ 8月発送

こちらは笛吹市に10,000円のふるさと納税の寄付をすることでいただけます。

クイーンセブン 2房1.0㎏以上

まるしょう農園株式会社

数量限定となりますので早めに申し込むことをオススメします!

(特産品の詳細はこちら)

 

バイオレットキング

「バイオレットキング」は「シャインマスカット」×「ウインク」を交配した新品種です。


(引用元:https://nicotto-nouen.com/grape_roji/detail/GE-006.html)

ここで少し疑問を持った方は、私のブログをきちんと読んでくれている方です(笑)
じつは先ほど紹介した「マイハート」も、同じく「シャインマスカット」×「ウインク」を交配した品種だと書いたからです。

しかし「マイハート」は母親が「シャインマスカット」なのに対して、「バイオレットキング」は父親が「シャインマスカット」です。少し違いがありますね。

私はぶどうの交配に詳しくないのでよくわかりませんが(笑)、父親と母親が入れ替わると全く違う品種になるようです。

「バイオレットキング」は赤系ぶどうの王様と呼ぶにふさわしい立派な実が育ちます。
実のおおきさは「極大粒」、果汁たっぷりの濃厚な甘さで、もちろん皮ごと食べることができます。

笛吹市では「農業生産法人にこっと」さんより「バイオレットキング」をいただくことができます。

赤系大粒《バイオレットキング》 2房 1.5kg

こちらは笛吹市に15,000円のふるさと納税の寄付をすることでいただけます。

バイオレットキング 2房 約1.5kg

農業生産法人にこっと

赤系ぶどうの王様と呼ばれるほどのぶどうですので、ぶどう好きの方は1度食べてみてください!

(特産品の詳細はこちら)

 

雄宝

「雄宝」は「天山」×「シャインマスカット」を交配した新品種です。


(引用元:https://nicotto-nouen.com/grape_roji/detail/GE-007.html)

「雄宝」は緑系ぶどうの最新品種です。
実は「極大粒」、見た目、味、食感、全てが最高レベルの新品種だそうです!
初めて「雄宝」を見た人は、必ずと言っていいほど粒の大きさに驚かれるようですよ(笑)

笛吹市では「農業生産法人にこっと」さんより「雄宝」をいただくことができます。

特大大粒品種《雄宝》2房 1.6kg

こちらは笛吹市に15,000円のふるさと納税の寄付をすることでいただけます。

雄宝(ゆうほう)2房 約1.6㎏

農業生産法人にこっと

緑系の最新品種ということなので、マスカット好きの方にオススメの特産品です!

(特産品の詳細はこちら)

 

ブラックシャイン

「ブラックシャイン」に関しては情報が少なく、「シャインマスカット」と何を掛け合わせたのかがわかりませんでした(笑)

「農業生産法人にこっと」さんオリジナルの最新品種のようで、他の自治体ではいただくことができない商品です。

「ブラックシャイン」は大粒で高糖度、黒系ぶどうなのに若干マスカット風味が味わえます。果肉はしっかりしており、甘味に深みがあるそうです。

笛吹市では「農業生産法人にこっと」さんより「ブラックシャイン」をいただくことができます。

笛吹市産ハウスブラックシャイン大房1房800g以上

こちらは笛吹市に40,000円のふるさと納税の寄付をすることでいただけます。

ブラックシャイン1房800g以上

農業生産法人にこっと

世界でここでしか食べれないということで、とても高価なぶどうです。
これはセレブの人限定、もしくは見えを張りたい人限定の特産品になりそうです(笑)

(特産品の詳細はこちら)

 

まとめ

今日は山梨県笛吹市の「シャインマスカット」をさらに進化させた特産品をご紹介させていただきました。

笛吹市は「ぶどう」と「もも」の生産量が日本一になるほどの自治体だけあって、環境面だけでなく、「心」の面でも素晴らしい生産者の方がたくさんいらっしゃるようです。
次々と新品種を生み出せるのも、飽くなき探究心があってこそのものだからです。

いいものを生みだせる時というのは、何事にも諦めず情熱を持ち続けることができた時なんでしょうね。

何かよくわからない方向に話がいきつつありますが(笑)、とにかく笛吹市には「シャインマスカット」以外にも、まだまだたくさんの魅力的なぶどうがあるということです!

「まだまだ未知のぶどうを食べたい!」との情熱をお持ちの方はぜひお試しを!笑

(笛吹市の「ぶどう」の特産品はこちら)

さとふる