ふるさと納税

ふるさと納税レポート!宮崎県小林市「ぶどう+梨(シャインマスカット+梨狩り)」

さとふる

今日ご紹介するのは、宮崎県小林市のふるさと納税で大人気の特産品です!

小林市は「星のふるさと日本一」に5回も選ばれたことのある、とても空気が綺麗で自然豊かな町です。
自然が豊かということで、もちろん農作物が美味しく育つ環境としては抜群です!

小林市のふるさと納税では、今日ご紹介する「ぶどう」や「梨」の特産品が大人気です!
小林市の「ぶどう」や「梨」は、県外のお客さんも買い求めに来るほど「質」が高いことで有名です。

じつは私もはるばる兵庫県より、小林市のふるさと納税の特産品である「ぶどう」と「梨」を購入しに行ってまいりました!
(本当は、宮崎にいる祖母の家に行ったついでですが 笑)

私が訪れたのは、小林市のふるさと納税で「シャインマスカット」や「ピオーネ」、「梨」などを特産品として提供してくださっている「西ノ村果樹園」です。

「西ノ村果樹園」での体験や(「試食」、「ぶどう」と「梨」狩り)、お土産で購入した「シャインマスカット」や「梨」を食べた感想、特産品の詳細などを、これよりレポートしていこうと思います!

 

小林市「西ノ村果樹園」

小林市には観光農園という「ぶどう狩り」や「梨狩り」を楽しんだり、商品を直接購入できる場所がいくつかあります。

私が訪れた「西ノ村果樹園」も観光農園の1つです。

「西ノ村果樹園」は最近テレビで人気の「ポツンと1軒家」に出てくる家のように、人里離れた場所にあります。
というより「西ノ村果樹園」も含め、4つの観光農園がポツンとありました(笑)

観光農園というのは、こんなに密集しているものなのでしょうか?
都会のコンビニ並みに密集しています(笑)

私が通りかかった観光農園の駐車場は、どこもほぼ満車だったので、どの観光農園も大盛況のようです!
(お客さんの取り合いで、ギクシャクしてないことを願います 笑)

私が訪れた「西ノ村果樹園」も、もちろん満車状態。
お盆休みの時期だったこともあり、「ぶどう狩り」や「梨狩り」をするというより、購入がメインの方がほとんどです。


みなさん、「ぶどう」や「梨」のセットを、1人で5、6箱まとめて購入していきます。
親戚にでもあげるのかな?お仏壇にお供えするのかな?
とにかく大量に買っていきます(笑)

単品でも販売されており、「ぶどう」や「梨」を好きな量だけ、購入することもできます。


私は両親と甥っ子の4人という、少し変わったメンバーで「西ノ村果樹園」を訪れました。
まず「西ノ村果樹園」を訪れて驚いたのが、食堂の順番待ちの時のように「名前」を書く場所があること。

もちろん最初は名前を書くシステムになっていることは知らなかったので、お店の方に説明を受けることに。
「西ノ村果樹園」では、お客さんにまずは試食用の「ぶどう」や「梨」を味わってもらい、その後商品を購入してもらうシステムになっているようです。

私たち家族もまずは「名前」を書いて、「試食用」の果物たちが到着するのを待つことに。

たしかによく見渡してみると、みなさん席に座って美味しそうに「ぶどう」や「梨」を食べています。
てっきり自分で収穫した「ぶどう」や「梨」を食べているのかと思ったのですが、みなさん、試食でいただいた「ぶどう」や「梨」にガッついているだけでした(笑)

(ちなみに、お漬物やお茶まで用意されていました!至れり尽くせりの観光農園です!)

試食の「ぶどう」と「梨」

そうこうしているうちに、私たちのところにも試食の「ぶどう」と「梨」が到着します。


試食なので一口ぐらいだろうと思っていたのですが、「ぶどう」が3種類に、「梨」がまるごと1つと、結構たくさんいただけました!
(おそらく人数によって「量」は変わると思います。たぶん。)

これはいきなりテンションがあがります!
うちの甥っ子も、さっそく「ぶどう」にガッツキはじめます。私も甥っ子に負けじとガッツクことに(笑)

「うん!美味しい!」

ぶどうは「ピオーネ」、「シャインマスカット」、あと名前はわかりませんが「赤系のぶどう」(おそらくゴルビーかクインニーナではないかと)、梨は「豊水」でした!

どれもとても美味しく、もう「試食」だけで満足してしまいそうです(笑)

もうわざわざ「ぶどう狩り」や「梨狩り」をしなくても、購入するだけでいいんじゃないという気持ちになってしまいましたが、子供はそうはいきせん。

試食をして美味しかったのでしょう、「ひと狩り行こうぜ!」と俄然、狩る気満々になってしまいました(笑)

お店は購入に訪れたお客さんで大盛況だったため忙しそうでしたが、合間を縫って、ひと狩りさせてもらえることに!

「ぶどう」と「梨」狩りへ

「西ノ村果樹園」さんでは、入園料は無料で、収穫したものを買い取るというシステムになっているようです。

あまり多く収穫しすぎても食べきれないので(あとお金もなくなるので 笑)、甥っ子に狩りを楽しませて、私たちはその様子を見学することに。

まずは「梨狩り」をさせてもらいました。

立派な梨がたくさんありすぎます(笑)、まさしく「宝の山」です!
「梨好き」の甥っ子にとっては、最高の眺めのようです!!

梨はしっかりと包装されており(傷がつかないため?虫よけ?)、この包装がパンパンに膨れ上がっていることが、収穫の目安のようです。

お店の方にアドバイスをいただき、梨を5個ほど収穫させていただきました!

お盆の時期は、「豊水」が食べごろになっていました。この他にも「新高」や「秋月」も栽培されているようです。

個人的には「秋月」が大好きなので、次回はぜひ「秋月」の収穫時期に訪問したいところです(笑)
(収穫した「豊水」を食べた感想は後ほど)

「梨」の収穫をさせていただいた後は、「シャインマスカット」も収穫させていただきました!


こちらも、というか私にとっては、こちらの方がまさに「宝の山」に見えます!
何百もの「シャインマスカット」が、収穫されるのを待っているこの素晴らしい景色!
こんな絶景、久しぶりに見ましたよ(笑)

私がお金持ちなら、「いくらでも狩ってこい!」と言うところですが、なにせ「シャインマスカット」は高級品です。
甥っ子には「1つだけね」と耳打ちをして、狩りに送り出しました(笑)


「シャインマスカット」の袋には窓がついており、育成状況がわかりやすいようになっています。

お店の方に、立派に実った「シャインマスカット」を見定めていただき、甥っ子は大満足で狩りを終えることができました。

収穫したものとは別に、「試食」で美味しかった「赤系のぶどう」も購入させていただき、大満足で帰路につくことに。

ではお次は、収穫した特産品の感想を。

 

特産品のお味は?

「西ノ村果樹園」で購入した商品は、ふるさと納税の特産品にもなっている「シャインマスカット」「赤系のぶどう」、梨の「豊水」です。
(赤系のぶどうは、おそらく「ゴルビー」か「クインニーナ」)


「シャインマスカット」「赤系のぶどう」、ともに大粒で、とても立派な「ぶどう」でした!

「シャインマスカット」は「粒の大きさ」「甘さ」「鮮度」、どれをとっても大満足の商品でした!

さすがは、小林市の数ある美味しい「シャインマスカット」の中から、ふるさと納税の特産品として選ばれているだけのことはありますね!
今まで私が食べてきた「シャインマスカット」の中では、間違いなくトップ3に入る「質」の高い商品でした!

「赤系のぶどう」は、初めて食べた品種でした。
なので、他の自治体の「赤系のぶどう」と比較はできませんが、お土産で購入したくなる美味しい「ぶどう」だったことに、間違いはありません!

味の方は「甘さ」がしっかりと感じられ、「赤系のぶどう」の味自体が、「シャインマスカット」や「ピオーネ」とはまた一味違う味わいでした。

あっさりしているというのか、スッキリしているというのか。
実は「シャインマスカット」や「ピオーネ」よりも、しっかりとしている印象をうけました。
「赤系のぶどう」を初めて食べましたが、こんなに美味しいとは知りませんでした!
今後もリピート決定ですかね!笑

個人的に評価するなら、「シャインマスカット」>「赤系のぶどう」「ピオーネ」という感じになるかな。

「シャインマスカット」は、やはり「ぶどう」の中では1番美味しい品種だと思うのですが、「赤系のぶどう」はその次ぐらいに美味しい「ぶどう」でした!
「ピオーネ」とは味の特徴が違いますが、同じぐらい、もしくはそれ以上に美味しいと感じた「ぶどう」でしたね!

 


「梨」に関しては、「試食」でいただいたものが、とてもみずみずしく美味しかったので、こちらも「鮮度」に関しては、もぎたてということで心配はしていませんでした。

しかし「甘さ」に関しては、少し不安な部分があります。
「試食」でいただいたものは、「甘さ」に関しては少し物足りないかなと感じていたからです。

あと、「梨狩り」をしている時に思ったのですが、店頭でかなりの数の「梨」が販売されていたということは、食べごろの「梨」は、すべて店頭に並んでいることになります。
お盆ということもあり、多くの方が購入しに来ることを考えると、あらかじめ熟した梨は収穫済みだったはずです。

「梨狩り」の時に、お店の方が大きく実った「梨」を探すのに、少し苦労されていたようにも見えましたし(笑)

そんなこともあり、「甘さ」に関しては少し不安をかかえたまま、収穫して持ち帰った「梨」をむいて食べてみることに。

さっそく食べてみたのですが、これがめちゃくちゃ甘くて美味しかった!笑
「試食」で食べた「梨」よりも、断然甘かったです!

「私が感じていた不安はなんだったのか?」というぐらい、美味しい梨でした!
甥っ子が収穫した「豊水」は5個あったのですが、4個はとても甘いものでした!

1つだけは、収穫した時からあきらかに小さく、まだ熟しきっていない感じだったので、甘さは少し物足りなかったです。
まぁ、子供が自分で選んだものなので、少しぐらいミスもしますよね。

そう考えると、ふるさと納税でいただけるものは、きちんと収穫時期を見極めたものが収穫され送られてくるはずです。「甘さ」「鮮度」ともに、期待ができると思います!
ちなみに収穫した「梨」を、1週間ほど経過してから食べもしましたが、みずみずしさは変わらず、とても美味しくいただくことができました!

ふるさと納税では、「ぶどう」と「梨」がセットになった特産品もありますので、ぜひオススメしたいと思います!

では最後に特産品の詳細を。

 

特産品の詳細

ふるさと納税では、宮崎県小林市の「西ノ村果樹園」よりいただける特産品が、3つありますので、それぞれをご紹介させていただきます。

 

三代目おすすめ!旬のぶどう2キロセット<西ノ村果樹園>


(引用元:https://furusato-kobayashi.jp/tokuten/detail.php?id=4acb7f38e2cf65e7882c41fc0bccec13)

15,000円のふるさと納税の寄付でいただけるのが、「三代目おすすめ!旬のぶどう2キロセット<西ノ村果樹園>」です。

旬のぶどう詰め合わせ2キロ

(シャインマスカット、ピオーネ、瀬戸ジャイアンツ、クイーンニーナ、スマイル、オリエンタルスターのいずれかの組み合わせ

 

(特産品の詳細はこちら)

 

三代目おすすめ!旬の梨6kgセット<西ノ村果樹園>


(引用元:https://furusato-kobayashi.jp/tokuten/detail.php?id=67038a5f8bcfc0d5198f4dd3ef7cdf71)

15,000円のふるさと納税の寄付でいただけるのが、「三代目おすすめ!旬の梨6kgセット<西ノ村果樹園>」です。

内容は

旬の梨詰め合わせ6kg

(豊水、秋月、新高、新興、王秋、あたご、いずれかの組み合わせ)

 

(特産品の詳細はこちら)

 

三代目おすすめ!ぶどう・梨セット<合計2㎏:西ノ村果樹園>


(引用元:https://furusato-kobayashi.jp/tokuten/detail.php?id=b58d811de35d4088d36291a4d43c37fb)

10,000円のふるさと納税の寄付でいただけるのが、「三代目おすすめ!ぶどう・梨セット<合計2㎏:西ノ村果樹園>」です。

内容は

ぶどう1㎏:(シャインマスカット、ピオーネ、クイーンニーナ、瀬戸ジャイアンツ、スマイル、オリエンタルスターのいずれかの組み合わせ)

梨1kg:(豊水、秋月、新高、新興のいずれか)

 

(特産品の詳細はこちら)

 

「シャインマスカット」は、私(甥っ子)が収穫したものと、同じ立派なものがいただけます!
「ピオーネ」も試食でいただいた限りでは美味しかったですし、同じ環境で育った他のぶどう達も間違いないでしょう!

「梨」もみずみずしく、とても美味しかったです!
ふるさと納税でいただける「梨」の特産品も、品種に関係なく美味しいく育っていることでしょう!

「シャインマスカット」「ピオーネ」「赤系のぶどう」、それに「豊水」、全ての「質」が高く美味しかったです!
「西ノ村果樹園」の美味しい果物たちを、ぜひみなさまにもオススメしたいと思います!

 

(特産品の詳細はこちら)

 

まとめ

今日は宮崎県小林市、「西ノ村果樹園」の美味しい「ぶどう」と「梨」をご紹介させていただきました!
小林市の自然豊かな環境の中で育てられた、素晴らしい果物たちでした!

お店もアットホームな感じで、至れり尽くせりで、最高の体験になりました!
ぜひみなさまにも、この素晴らしい「ぶどう」や「梨」を食べていただければと思います!

毎年8月ごろからは、「ぶどう狩り」や「梨狩り」も楽しめますので、小林市を訪れた際には、ぜひお立ち寄りください!

ちなみに、お子さんと「シャインマスカット狩り」を楽しむ際は、ぜひお子さんに「耳打ち」をしてから、狩りに送り出すことをオススメします!
(お金に余裕のない方は、耳打ち必須です 笑)

 

(特産品の詳細はこちら)

 

さとふる