ふるさと納税

ふるさと納税レポート!宮崎県都城市「観音池ポーク 切り落とし5.1kg(ジッパー付袋入り)」


(引用元:http://shop-kannonikepork.jp)

今日ご紹介するのは、全国No.1のお肉の町「都城市」の特産品です!

都城市は「牛」「豚」「鳥」ともに、畜産産出額が全国No.1の自治体です。私は都城市で年間の半分ぐらい暮らしているのですが、「肉」が豊富で安いので、「魚」を食べる機会がどんどん減っています(笑)

都城市のふるさと納税の特産品は、もちろんお肉が中心です。特に「豚肉」の特産品は、美味しい上に大量にいただけるものが多く、「品切れ」になることも多々あるほど大人気です!

そして今日ご紹介の「観音池ポーク 切り落とし」は、大人気の都城市の特産品の中でも、特に大容量いただける特産品です。大袈裟でもなんでもなく、冷凍庫に入りきれないほどです(笑)

今回は私くし、ふるさと納税で大人気の「観音池ポーク 切り落とし」を直接お店まで購入しに行ってまいりましたので、その時のレポートを書かせていただこうと思います!

「観音池ポーク」を色々と購入して食べまくったので(笑)、「観音池ポーク」について知りたい方は、ぜひ参考にしていただければと思います!
(今回は「切り落とし」のレポートになります)

 

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」

 

「観音池ポーク」とは?


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45202/4904601)

都城市のふるさと納税では、様々な豚肉の特産品が用意されています。都城市は畜産日本一の町だけあってブランド豚の特産品が豊富です。

都城市にはブランド化された豚肉がたくさんあるので、地元のスーパーに行くと、大抵ブランド豚が売っています。しかもどのお店も大体違うブランド豚が売っています。おそらく都城市に暮らしている人でさえ、豚の種類が多すぎて覚えきれていないと思います(笑)

価格帯は様々で、「高級なブランド豚」もあれば、「リーズナブルなブランド豚」もあります。

今回ご紹介の「観音池ポーク」は、私が都城市でこれまで購入してきた様々なブランド豚と比べると、「高級」な部類に属していると思います。

それに「観音池ポーク」は、ただの「高級ブランド豚」ではありません。都城市のみならず「宮崎県全域」で認められた、「質の高いブランド豚」です!

2年連続「グランドチャンピオン」獲得のブランド豚

「観音池ポーク」は、宮崎県肉畜共進会にて2年連続グランドチャンピョン(最優秀賞)に輝いた実績を持ちます。

宮崎県肉畜共進会とは、お肉の「質」の優劣を決める大会です。

つまり「観音池ポーク」は、宮崎県に認められた、県内一の「質」の高い豚肉ということになります!

宮崎県は「黒豚」など、美味しいブランド豚がたくさん存在する畜産大国なので、その中で一番ということは、全国的にみても屈指の美味しい豚肉だということになります!

その美味しい豚肉を販売しているお店が、まさかの家から車で数十分の場所にあったとは。
都城市で暮らすようになって6年ほど経ちましたが、初めて知りました(笑)

そんなに素晴らしい豚肉があると知ってしまえば、当然購入しに行くしかないですよね!笑そこで早速、都城市高城町にある「観音池ポーク 本店」に行ってみることに!

今回ご紹介の「観音池ポーク 切り落とし」はもちろん、「しゃぶしゃぶ用」や「ローススライス」、「メンチカツ」なども購入してしまいました(笑)

今回は「切り落とし」の回なので、その他の感想はまた後日に。

では早速お店に行った時のお話と、食べた感想を。

 

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」

 

「観音池ポーク 高城本店」

私が訪れたのは、都城市高城町という場所にある「観音池ポーク 本店」です。

お店の中は清潔感溢れた空間で、美味しそうな「豚肉」や「揚げ物」がたくさん並んでいました!
(少しですが、地元の野菜や豆腐も置いてありました)

ふるさと納税では「観音池ポーク」関連の特産品は全て「冷凍」ですが、お店でも長期保存可能な、冷凍されているお肉や揚げ物も販売されていました。

お肉は真空パックの状態で冷凍されているので、消費期限は半年ほどです。
ふるさと納税でいただける「切り落とし」は5kg以上もありますので、消費期限は大事なポイントです!短いと食べきれない可能性大なので(笑)

ふるさと納税のブログを書いている私としては、みなさんに有益な情報を提供しなければいけません。なのであえて冷凍開始から1ヶ月あまりたっている「切り落とし」の商品を買ってみることに!
(長期保存で味が落ちないか試してみることに。もちろん、冷凍じゃない新鮮なお肉もたくさん購入しました 笑)

お店には新鮮な野菜も販売していたので、お店の方オススメの謎の野菜も購入し(笑)、家に帰って一緒に炒めて食べてみました!


(これ何の野菜かわかる人いますか?すごく美味しかったんですけど名前がわからない 涙)

 

 

「観音池ポーク 切り落とし」のお味は?

「切り落とし」は使い勝手が良いので、どんな料理にも利用できます!

私はシンプルに「日向夏みかん塩(宮崎名物)」でさっと炒めたり、回鍋肉風に味付けをしてみたりと、色々な食べ方で楽しみました!

で肝心の味の方はというと・・・

「臭み」がなく、「脂の甘み」が上品でとても美味しいお肉でした!

冷凍してから1ヶ月もたったとは思えないぐらい、味がよかったです!臭みは全くありませんでした。これは真空パックの状態で冷凍されていたからでしょうか?

今回私が直接お店で購入した物はもちろん、ふるさと納税でも真空パックの状態で冷凍された物がいただけるので、鮮度に関しては安心ですね!

少しぐらい劣化しているかなと思いましたが、臭みもなくとても美味しいお肉でした!

特に脂の旨味が他のブランド豚に比べ、一段上のレベルだと感じましたね。上品な甘みなので、いくらでも食べれそうです(笑)

これはグランドチャンピョンに選ばれるのも納得の美味しさです!

「切り落とし」ということでそれほど期待していませんでしたが、満足度がかなり高い商品でした!

良い部分ばかりが目立つ美味しい豚肉でしたが、あえて欠点をあげるなら「やや硬めの部分があった」ということぐらいですかね。

「観音池ポーク 切り落とし」でいただけるのは、豚の「ウデ」や「モモ」の切り落としです。
ウデの部分は部位的に硬めなので、少し硬く感じた部分があったような気がします。まぁ個人的には想定内の硬さだったので、気になることはありませんでしたが。

味もいいですし、何よりふるさと納税では大容量でいただけます!
食べ盛りのお子さんがいらっしゃる方などには、すごくオススメの特産品だと思います!

5kgも冷凍庫に入らない方は(笑)、ロースなどのより美味しく味わえる部位もありますので、そちらの方がオススメかもしれません。
(「ロース」や「メンチカツ」の感想はまた今度に)

では「観音池ポーク 切り落とし」を食べた感想はこのへんにして、最後にふるさと納税でいただける特産品の詳細を。

 

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」

 

特産品の詳細


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45202/4904601)

宮崎県都城市に15,000円のふるさと納税をすることで、「観音池ポーク 切り落とし5.1kg(ジッパー付き)」がいただけます。

都城産「観音池ポーク」 ウデ・モモ肉切り落とし 300g×17P

※ジッパー付袋入り

お店で購入したものは、真空パックでしたがジッパーはついていませんでした。しかしふるさと納税ではジッパーまでついているので、至れり尽くせりの特産品となっているようです。しかも「300g」と、ちょうどいい分量に小分けされた状態でいただけます!

特産品の口コミには、「冷凍状態でも肉同士が離れやすいので、使う分量だけ取り出すことができ便利だった」という声もあるので、使い勝手は抜群のようですね!

味はいいですし、使い勝手も最高で、「量」も多すぎる特産品なので(笑)、文句のつけようがありません。

美味しい大容量の「豚肉」をお探しの方は、ぜひ「観音池ポーク 切り落とし」をご検討いただければと思います!
(「品切れ」になることが多い特産品なので、在庫がある場合はお早めにお申し込みください!)

 

特産品の詳細

「観音池ポーク 切り落とし5.1kg」(ふるさとチョイス) 

「観音池ポーク 切り落とし5.1kg」(楽天ふるさと納税)

 

まとめ

今日は宮崎県都城市よりいただける、「観音池ポーク 切り落とし」をご紹介させていただきました。

「観音池ポーク」は宮崎県No.1に輝いた「質」の高い豚肉なだけあって、「切り落とし」でも十分に美味しいお肉でした!しかも大量にいただけ使い勝手もいいとくれば、これはオススメせずにはいられません(笑)

デメリットは冷凍庫に入りきらない可能性があることぐらいなので(笑)、大容量の美味しい豚肉をお求めの方は、ぜひ「観音池ポーク 切り落とし」をご検討いただければと思います!

 

では最後に評価です

「観音池ポーク 切り落とし」 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆

 

特産品の詳細

「観音池ポーク 切り落とし5.1kg」(ふるさとチョイス) 

「観音池ポーク 切り落とし5.1kg」(楽天ふるさと納税)

 

さとふる