ふるさと納税

ふるさと納税レポート!兵庫県加古川市『ふるさと納税限定 創作上生菓子「花木暦」』

さとふる

今日ご紹介するのは、食べて楽しむのはもちろん、見て楽しむことのできる、上品な和菓子の特産品です!


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/28210/4597839?city-product_rank)

兵庫県加古川市の「喜倉堂」さんよりいただける『創作上生菓子「花木暦」』は、大変人気で「品切れ」となることも多い特産品です。

今回は私くし、直接お店に伺い購入してまいりましたので、特産品にご興味のある方は、ぜひ参考にしていただければと思います!

 

喜倉堂の「創作上生菓子」


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/28210/4597839?city-product_rank)

「喜倉堂」は、1952年創業の老舗の和菓子屋さんです。兵庫県加古川市で2店舗を構え、美味しい和菓子を製造販売しています。

「喜倉堂」のお菓子は地元では人気があり、自分用として、またお土産としてよく用いられています。

特に「創作上生菓子」は食べて楽しむだけでなく、見て楽しむことのできるお菓子なので、お土産や大事な行事などにもぴったりの、人気の商品になります。

ふるさと納税では「知る人ぞ知るお菓子」としてじわじわと人気上昇中のようです。ただ一度いただいた方を虜にしてしまうお菓子でもあるため、リピーターになってしまう可能性が高いお菓子でもあります(笑)
リピーターになる方も多いこともあり、最近は「品切れ」になることも多いようです。

ところでなぜ私が「リピーターが多い人気のお菓子」だと知っているのかという、それは直接お店の方に聞きいたからです(笑)

じつは私くし加古川市の近くで暮らしていることもあり、「喜倉堂」さんまでは車を少し走らせればすぐに行くことができます。
ふるさと納税で人気の特産品に目がない私は(笑)、この「創作上生菓子」を直接購入したいと思い、この度直接お店まで行ってまいりました!

お店には今日ご紹介の「創作上生菓子」以外にも、全国菓子大博覧会で「金賞」を受賞したお菓子も販売されていたので、ついついそちらも購入してしまうことに(笑)

ただ今回は「創作上生菓子」のご紹介とさせていただきたいので、「金賞受賞のお菓子」は、また後日ご紹介させていただこうと思います!
(ちなみに「金賞受賞のお菓子」も、ふるさと納税の特産品として用意されています)

「創作上生菓子」とは?

「創作上生菓子」は、「喜倉堂」の和菓子職人さんが1つ1つ丁寧に手作りで作っておられる和菓子です。


(引用元:https://kikuradou.com/jyounama/)

「創作上生菓子」は見ての通り、繊細な技術で丁寧に作られたお菓子です。お菓子作りには「型」など一切使用せず、全て手作業で行われています。

全てが手作業で行われているため、当然作れる「数」には限界があります。ふるさと納税では注文が集中することも多いようで(時期などにより)、注文を停止せざるおえない時も頻繁にあるようです。
(つまり「品切れ」になることが多いということです)

私はお店を訪れ「ふるさと納税で人気の創作上生菓子はありますか?」と聞いただけなのですが、お店の方はスイッチが入ったかのように上記のことも含め、色々と教えてくださりました(笑)

お店の方とお話しできたのは少しの時間でしたが、お店の方の商品に対する熱い想いがビシビシと伝わってくるようでした。私がお話ししたのは、先代のお店の方ではないかと思われる年齢の方でしたが、お菓子の話になった時に、マスク越しでも一瞬若返ったように見えるほど生き生きとした顔に変わったので、熱量は半端なかったです(笑)

まぁ熱く語りたくなるぐらい、「愛情」を込めて和菓子を作っていらっしゃるんでしょうね。私は人の持つ空気感に敏感なため、話を聞いただけで、お店の方と同じぐらいテンションが上がってしまいました(笑)

「熱い想い」の影響を受けてしまったため、客観的に味の判断ができない状態になっていましたが(笑)、忖度なく感想を書きたいため、一度自分の高まったテンションを落ち着かせて、「創作上生菓子」を味わうことに。

 

「創作上生菓子」のお味は?

ふるさと納税でいただける創作上生菓子は「ふるさと納税限定品」のため、お店で販売されている創作上生菓子とは少しモデルが違います。しかし原材料は同じなので、お菓子の「味」は同じです。

ふるさと納税では四季(春夏秋冬)を感じることのできる「草花」がモデルになっていますが、お店では季節によって内容が変わるそうです。私が購入した2月上旬は冬から春に変わる季節なので、そのイメージに合う上生菓子が販売されていました。

今回私が購入したのは、「ウグイス」と「椿」です。

どちらも「これ食べもいいの?」と思ってしまうほど(笑)、形を崩すのがもったいなく感じる美しさです!本当に繊細で美しいお菓子です!

食べる前に、これほど癒されるお菓子があるのでしょうか?
私はお菓子を見ているだけで、汚れた心が洗われていくような、「煩悩」が鎮まっていくような感じがしました。
(まさかお菓子を見ただけで悟れるとは思いもしませんでした 笑)

「悟りタイム」に入ったことにより、完全に冷静になれましたので(笑)、早速お菓子の「味」を確かめてみることに。

こちらのお菓子は、中に「餡」が入っているタイプの和菓子でした。

一口食べてみると・・・。

「あ〜、幸せってこれのことだったのか。」

見た目だけでなく、味もこの上なく上品です。
繊細な甘みが口一杯に広がり、その後そっと口の中でとけていきます。

「このお菓子に言葉はいらない。ただただ感じるだけでいい」という気持ちになります(笑)

まさに見た目通りの、繊細で上品な味でした!きっと職人の方が、何度も試行錯誤を繰り返してこの味にたどり着いたんでしょうね。食べた人を幸せにすることができる、ちょうど良い上品な甘さに調整されています!

自分が上下グレーのスウェットを着ていることを忘れるほどの、美しく贅沢な時間を楽しむことができました。
(スウェットで食べたんかい!笑)

これはまたリピートしたくなる人の気持ちがわかりますね。
自分は食べてすぐに、「もう一つ食べたい!」「またこの幸せを味わいたい!」と、「煩悩」が暴れ出したので。
(「悟りタイム」は一瞬で終了しました 笑)

 

「創作上生菓子」は、自分で食べるのもいいですが、プレゼントにもぴったりのお菓子だと思います!
(スウェットを着てダラダラしてそうな方でも確実に喜びます 笑)

これまで食べたお菓子の中では、一番上品なお菓子だったかも。ぜひみなさまにも、この幸福感を味わっていただきたいです!

では最後に、特産品の詳細をお伝えさせていただきます。

 

特産品の詳細

(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/28210/4597839?city-product_rank)

兵庫県加古川市に20,000円のふるさと納税をすることで、『創作上生菓子「花木暦」』がいただけます。

四季折々上生菓子詰め合せ 12個入

消費期限1週間(解凍後は両日中)

こちらの特産品は、ふるさと納税サイトによっては申し込み個数に上限があるようです。

「ふるさとチョイス」は月15個限定。「さとふる」は月10個限定。
「楽天ふるさと納税」は限定とは書いていませんが、「準備が出来次第発送」なので、時期によっては時間のかかる可能性がありそうです。

申し込みが多い時期もありますので、ご希望の方は余裕を持って申し込むようにしましょう!

 

特産品の詳細

兵庫県加古川市(さとふる)

兵庫県加古川市(ふるさとチョイス)

兵庫県加古川市(楽天ふるさと納税) 

 

まとめ

今日は兵庫県加古川市よりいただける、『ふるさと納税限定 創作上生菓子「花木暦」』をご紹介させていただきました。

見て楽しめ、食べて楽しめる、2度おいしい特産品でした!
今はコロナウイルスなどの影響で、何かとモヤモヤした気持ちになりやすいので、こういった心を癒してくれるお菓子はいいものですね。

「想い」の込められたお菓子にも、芸術と一緒で人の心に訴えかけるものがあるんでしょうね。
(「悟りタイム」の時に悟りました 笑)

上品なお菓子ならではの贅沢な時間を満喫したい方は、加古川市よりいただける『創作上生菓子「花木暦」』を、ぜひご検討ください!

 

では最後に評価です。

『創作上生菓子「花木暦」』 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆

 

特産品の詳細

兵庫県加古川市(さとふる)

兵庫県加古川市(ふるさとチョイス)

兵庫県加古川市(楽天ふるさと納税)

 

さとふる