ふるさと納税

ふるさと納税レポート!山形県天童市「季節のフルーツ詰合せ」(もも編)

前回に続き、山形県天童市よりふるさと納税でいただいた特産品「季節のフルーツ詰合せ」について書かせていただきます。

 今回は「もも」です!

天童市「もも」の特産品

天童市からふるさと納税でいただいた「もも」は3種類!
DSC_1297blog
(3種類×2の計6個いただきました)

 

すもも

まずは1番小さい「秋姫(すもも)」から。
こちらは正直、普通の「すもも」。
DSC_1307blog

甘さと、酸味をほどよく持ち合わせておりました。
ただ私がいただいたのは少し固めだったので、個人的にはもう少し柔らかめが好きかな。

 

黄貴

次にご紹介するのが、「黄貴姫(おうきひ)」
名前から気品あふれるこちらの「もも」は、名前や見た目だけでなく中身の果肉も黄色の「もも」です。
DSC_1318blog

写真を見ていただければおわかりになるかと思いますが、果汁たっぷり!
すごくジューシーでとても美味しい「もも」でした!

ちまたでは、「もも」「マンゴー」のミックス風味とも言われているそうです!
確かに南国にあるようなトロピカルな味で美味しかったです!
(トロピカルの意味はよくわかっていませんが 笑)

 

「阿部白桃」

そして最後は「阿部白桃」

おそらくどこかの阿部さんが作った「もも」なのでしょう(笑)
阿部白桃は1最初に掲載した写真(桃が3個並んだ写真の1番左)を見ていただければわかると思いますが、すごく大きな桃です!

「阿部白桃」を食べたことのない私は、まずはネットで特徴を調べてみました。
すると特徴のところに、「珍しいやわらかくならない桃」と書いてありました。

まぁ何だかんだ言っても「もも」は「もも」だろうと思い、さっそく食べてみたのですが・・・。

うん?これ「もも」なのか?
やわらかくないというより、むしろかたい!笑

食感としては、昔の人がメロンのかわりに食べていた果物のウリのような固さ。
(うちのばあちゃんがよく食べてました。「メロン切ったよ!」って言うので行ってみると、「これウリやないかい!」ってことがよくありました。)

思い出は置いといて(笑)

この「阿部白桃」、「もも」と言われれば「もも」の味がしないでもないですが、果物として美味しいか?といわれると好き嫌いがわかれると思います。
私は結構好きなほうだったのですが、どちらかと言うと、野菜と一緒にサラダにして食べると合いそうだなと思いました!
(酢豚にパイナップルいれるみたいな)

「阿部白桃」は、「もも」にも様々な品種があるんだなぁ。と改めて感じさせてくれた「もも」でしたね!
 

今回は「秋姫(すもも)」「黄貴姫(おうきひ)」「阿部白桃」、3種類の「もも」を味わうことができました。

個人的に、この中では「黄貴姫」が1番美味しかったです!
甘さは申し分なく、ジューシーで、なによりトロピカル!笑

「黄貴姫」は単独でもふるさと納税の特産品として選ぶことができるみたいなので、来年は「黄貴姫」目当てで、ふるさと納税をしようかなと思います!

(特産品の詳細はこちら)

では次回は最後の「なし」をレポートさせていただきます。
(「なし」のレポートはこちら)

さとふる