ふるさと納税

ふるさと納税おすすめ編!「新鮮たけのこ!」

今日ご紹介するのは、今からが旬の「たけのこ(筍)」です!

「たけのこ」と言えば、真空パックに入ったものがスーパーなどで売られていますが、みなさまは実際に採れたての「たけのこ」を食べたことはありますか?

私は祖母の家の土地に「たけのこ」が自然に生えてくるので毎年食べる機会に恵まれるのですが、やっぱり採れたては違います!
(テレビで放送されるようなきれいな竹林ではありませんよ 笑)

天ぷらや煮物はもちろんのこと、両面をかるく炒めて塩をふって食べるだけでもめちゃくちゃ美味しいんですよ!
(ちなみに、私が食べているのは「大名竹」と呼ばれる珍しい品種です)

ただ、「たけのこ」は鮮度が命と言われているように、収穫してからどんどん鮮度が落ちてしまう食べ物です。

時間がたてばたつほど、「アク」がでて苦みやえぐみが強くなります。

なのでふるさと納税で「たけのこ」をいただく場合は、「朝堀り」で即日配送してくれる自治体を選ぶことをオススメします。

また、「朝堀り」した竹の子を冷凍した物や、「アク」が出にくい「大名竹」という品種もあるので、そちらもオススメです。

今回は「新鮮なたけのこ」がいただける特産品をご紹介させていただきます!
オススメの「朝堀りたけのこ」や「冷凍たけのこ」を紹介しつつ、品種にも少し触れてみようと思います!

 

オススメの「たけのこ」

「たけのこ」にも、他の野菜と同様にいくつかの品種があります。

私達が普段スーパーで購入したりテレビなどでよく見るタイプの「たけのこ」は、「孟宗竹」と呼ばれる品種です。
また私が一番美味しい品種だと思っている、「大名竹」と呼ばれる品種もあります。

今日はこの2つの品種の中から、オススメの特産品をご紹介させていただきます!

孟宗竹

1703_44_takenoko_01-800x600
(画像はあくまでイメージです。引用元:https://mi-journey.jp/foodie/35759/)

「孟宗竹」は3月〜5月中旬ごろまでが旬の「たけのこ」です。

主な特徴は

・白く太くやわらかい
・えぐみが少ない
・甘みがある
・香りが良い

このような特徴があります。

ふるさと納税でも、一般的によく食べられている「孟宗竹」を特産品としておられる自治体が多くあります。

さきほども書かせていただいたように、できれば「朝堀」で即日発送していただける自治体がオススメなので、今回は「朝堀」で即日発送していただける自治体の特産品をいくつか紹介させていただきます。

熊本県南関町

熊本県南関町は県内屈指の「たけのこ」の産地で、極上のたけのこが採れることで有名です!

熊本県南関町では「たけのこ」の特産品がたくさん用意されています。「朝堀り」と「冷凍」がいただけますので、それぞれのオススメの特産品をご紹介させていただきます!

農家厳選「朝堀たけのこ」 4Kg

熊本県南関町に10,000円のふるさと納税をすることで、『農家厳選「朝堀たけのこ」 4Kg』がいただけます。

「朝堀たけのこ」4本~8本(一本当たり500g~1000gサイズ)

発送時期:4月中旬ごろ

農家厳選「朝堀たけのこ」 10Kg

熊本県南関町に20,000円のふるさと納税をすることで、『農家厳選「朝堀たけのこ」 4Kg』がいただけます。

「朝堀たけのこ」10本~20本(一本当たり500g~1000gサイズ)

発送時期:4月中旬ごろ

特選 生たけのこ 4kg

熊本県南関町に10,000円のふるさと納税をすることで、「特選 生たけのこ 4Kg」がいただけます。

朝堀たけのこ 4kg

発送時期:4月中旬ごろ

瞬間冷凍 カットたけのこ

熊本県南関町に10,000円のふるさと納税をすることで、「瞬間冷凍 カットたけのこ」がいただけます。

カットたけのこ 300g×6

瞬間冷凍 スライスたけのこ

熊本県南関町に10,000円のふるさと納税をすることで、「瞬間冷凍 スライスたけのこ」がいただけます。

スライスたけのこ 300g×6

熊本県南関町は「たけのこ」の名産地だけあって、魅力的な特産品がたくさん用意されています!

新鮮な「たけのこ」をお求めの方は、ぜひ熊本県南関町の「朝堀りたけのこ」をご検討ください!

 

特産品の詳細

熊本県南関町(ふるさとチョイス)

 

大阪府貝塚市

大阪府貝塚市からいただける「たけのこ」の特産品もオススメです。貝塚木積産の「たけのこ」と言えば、テレビで紹介されたり、大阪の高級料亭で使用されたりと、近年大注目の「たけのこ」です!

土質は「たけのこ」作りに最適な粘質と養分をたっぷり含んだ赤ネバ土です。
「たけのこ」作りに適した土地ではえぐみのない「たけのこ」が収穫できると言われており、この木積産の「たけのこ」も、えぐみのない、甘み、旨味、香りに秀でた極上の「たけのこ」が収穫できる環境にあります。

大阪府貝塚市では、高級料亭に認められた「質」の高い「たけのこ」がいただけます!

貝塚市木積産 徳用朝掘り筍 約3kg

大阪府貝塚市では20,000円のふるさと納税をすることで、「貝塚市木積産 徳用朝掘り筍 約3kg」をいただくことができます。

生筍 約3kg(2本~8本)

★あく抜き用の「ぬか」をお付けします。あく抜き方法の説明書付。

発送時期:3月下旬〜4月下旬

こちらは数量限定の特産品です。
料亭に求められる「質」の高い「たけのこ」をお求めの方は、ぜひこちらの特産品をご検討ください!

 

特産品の詳細

大阪府貝塚市(ふるさとチョイス)

 

和歌山県和歌山市

和歌山市からも、美味しい「朝堀りたけのこ」がいただけます。
じつは、和歌山市は「たけのこまん」と呼ばれる「ゆるキャラ」がいるぐらい、たけのこが有名な自治体なんですよ!

和歌山市から新鮮なたけのこをいただきたい方は、下記の特産品がオススメです!

和歌山産 朝堀り 筍 4kg(ぬか付き)

和歌山県和歌山市では10,000円のふるさと納税をすることで、「和歌山産 朝堀り 筍 4kg(ぬか付き)」をいただくことができます。

筍 4kg ≪サイズ多少不揃い≫3本~13本

発送期間:4月上旬~4月下旬(予定)

「筍は鮮度が命です。生産者様が朝堀りした筍をその日に発送いたしますので商品が到着次第すぐ下処理などをして下さい。」とのことです。

農家さんが朝堀りした物を即日発送していただけますので、新鮮なたけのこをお求めの方はぜひ和歌山市の特産品をご検討ください!

 

特産品の詳細

和歌山県和歌山市(さとふる)

和歌山県和歌山市(ふるさとチョイス)

和歌山県和歌山市(楽天ふるさと納税)

 

山梨県南部町

山梨県南部町でも、「朝堀り新鮮たけのこ」がいただけます。

南部町のたけのこは、アクが少なく柔らかいのが特徴です。鮮度抜群の美味しいたけのこをお求めの方は、こちらもオススメです!

【数量限定】生たけのこ(4~5kg)

山梨県南部町では10,000円のふるさと納税をすることで、「生たけのこ(4~5kg)」をいただくことができます。

生たけのこ 4~5kg 【数量限定】180セット

発送時期:4月中旬より順次

いただける「量」が「4~5kg」となっているのは、その年の収穫量により価格が変動するからだそうです。

豊作の年であれば価格が下がり「量」が増えるようですね。
まぁ最低でも4kgはいただけますので、それだけでも十分素晴らしい特産品だと思います!

お求めの方は、「運が良ければ5kgもらえる」ぐらいに考えて、ふるさと納税をしてください!笑

 

特産品の詳細

山梨県南部町(ふるさとチョイス)

 

大名竹

あと最後に1つだけ、「孟宗竹」ほど有名ではありませんが、食べた人によると「孟宗竹」よりも美味しいと言う人もいるぐらい、魅力的な「たけのこ」をご紹介させていただきます。
(私もそう思ってい1人です 笑)

それが大名竹(大明竹)と呼ばれる「たけのこ」です!
(祖母の家で採れた大名竹の写真)

この大名竹は、主に九州南部で自生する「たけのこ」になります。

大名竹がなぜ「大名」と言われるようになったのかというと、その昔、お殿様がこの「たけのこ」を食べ、絶賛したからだそうです!
じつは私の祖母の家でも大名竹が採れるで、親戚たちが毎年大名竹を採りにくるのですが、みんなが口をそろえて「やっぱり大名竹がたけのこの中では1番美味しいね!」と言っています。

私も毎年、孟宗竹と大名竹を食べるのですが、やはり大名竹のほうが美味しいと感じます。

孟宗竹の場合、アク抜きのために1度煮るのが定番ですが、大名竹はあくが少ないので、そのまま調理することができます。

特に「天ぷら」や「炒め物」にすると最高で、この時期で一番と言っても過言ではないぐらい美味しい食べ物だと思います!
(新鮮な大名竹は生で調理しても、苦味やえぐみを感じません。)

私は知らなかったのですが、ちまたでは「たけのこの王様」と言われたり、「幻のたけのこ」と言われることもあるそうです!

そんな名前からして美味しいこと間違いなしの「大名竹」を、ふるさと納税の特産品として扱ってくれている自治体が現在1つだけあります。

それが鹿児島県三島村です!

鹿児島県三島村

硫黄島産(三島村)の大名筍はサイズは大きくありませんが、水っぽくなく美味であると多くの人が口にするそうです!

大名が美味しくて驚いたほどの「たけのこ」を食べてみたい方は、ぜひ下記の特産品をご検討ください!

鹿児島県三島村

三島村では14,000円のふるさと納税の寄付をすることで、「大名筍 」をいただくことができます。

内容は

大名筍3kg

「大名筍」は、他の「たけのこ」のようにアクが出ないので、生で食べることも可能です!
三島村では生で食べることも多いそうですよ!

私はいつも、軽く天ぷら粉をまぶして、フライパンで両面を炒めて塩をふって食べるスタイルです(笑)

シンプルですがめちゃくちゃ美味しいので、「大名筍」をいただいた方は、ぜひお試しください!

 

特産品の詳細

鹿児島県三島村(ふるさとチョイス)

 

まとめ

今日は春の味覚である「新鮮なたけのこ」がいただける特産品を、ご紹介させていただきました!

「たけのこ」の名産地からいただける特産品もあれば、料亭が使用する「高級たけのこ」をいただける特産品もあります!また珍しい「大名筍」がいただける特産品もありますので、そちらもオススメです!

春ならではの季節の味覚を味わいたい方は、ぜひ鮮度抜群の「朝堀りのたけのこ」をご検討ください!

さとふる