ふるさと納税

ふるさと納税レポート!兵庫県三木市「丹波篠山の黒豆デニッシュ&ラスク&三木あんパンセット」

さとふる

今日ご紹介するのは、兵庫県三木市で人気のパン屋さんの特産品です。


(引用元:http://pistrina.com/delivery)

三木市は兵庫県の中でも自然豊かな町として知られ、酒米の王者と呼ばれる「山田錦」の一大産地として有名です。また近年は「ネスタリゾート神戸」などの自然を活かしたテーマパークができ、関西では人気の観光スポットになっています。

今日はそんな自然豊かな三木市で作られている、ピストリーナマツヤマ(松山製パン)の美味しい「パンの特産品」をご紹介したいと思います。

丹波の黒豆や山田錦が使用された、ちょっと珍しいパンもありますので、興味のある方はぜひ一読していただければと思います!

 

「ピストリーナマツヤマ(松山製パン)」の特産品

ピストリーナマツヤマ(松山製パン)は、兵庫県三木市にある人気のパン屋さんです。

お店でパンを販売しているだけでなく、学校給食のパンなども製造されている地域密着のパン屋さんです。
「山田錦の米粉」や「古代緑もち米」、「古代黒米」を使用したパンや、丹波篠山産の黒豆を使用したデニッシュなど、珍しいパンがたくさん用意されています。

今回ふるさと納税の特産品となっているのは、ピストリーナマツヤマ人気の3種類のパンになります。「丹波篠山の黒豆デニッシュ食パン」、「三木あんパン」「てんさい糖のラスク」の3種類です。

「丹波篠山の黒豆デニッシュ食パン」・・・丹波篠山産の黒豆が贅沢に使用されたデニッシュパン

「三木あんパン」・・・山田錦の米粉を配合したふんわりやわらかい生地の中に、「おはぎ」・「栗」・「丹波篠山産の黒豆」を入れて包んだボリューム満点のあんパン

「てんさい糖のラスク」・・・「三木あんパン」同様、山田錦の米粉が使用されているパン

どれも美味しそうです。これは買いに行くしかないかな(笑)

じつは私、先日ぶどうを買いに三木市まで行ってきたんですね。その時にふるさと納税で人気だと聞いた、ピストリーナマツヤマさんにも寄ってきました。
(三木市は県内一と呼び声の高い、美味しいぶどうがあります)

ふるさと納税の特産品になっている3種のパンを購入してきましたので、その時購入したパンの感想を書いていきたいと思います。

 

「ピストリーナマツヤマ」のパンのお味は?

私がピストリーナマツヤマさんを訪れたのは、お昼前の11時ごろでした。てっきり町にある普通のパン屋さんだと思っていたのですが、めちゃくちゃ大きなパン屋さんでした。しかも洋菓子屋さんのような、おしゃれな作りです(笑)

工場が併設されているのでしょうか?写真には入りきりませんでしたが、右にも大きな建物が立っていました。駐車場はお店の横と向かいにあり、何十台も停めることができます。こんなに大きなパン屋さんは初めてです。

では早速店内へ。

店内は清潔感あふれた空間になっておりました。食パンをはじめ、様々な種類のパンが販売されています。

色々ありすぎて迷ってしまいます。とりあえずふるさと納税の特産品になっている3種のパンと、あとサンドイッチや菓子パンを購入することに。

お会計は2000円ちょっとだったのですが、なぜか会計の時に「菓子パン」と「食パン」をおまけでもらえました。
「〜円以上購入でおまけ付き」みたいなシステムがあるのかな?なんかわかりませんが、得した気分です(笑)

ではふるさと納税の特産品になっている3種のパンの紹介を。

 

まずは「三木あんパン」から。

めちゃくちゃ「三木」って書いてますね(笑)
中には「おはぎ」「栗」「丹波篠山産の黒豆」が入っています。

パンなのに「おはぎ」が入っているのって不思議な感覚です。早速一口食べてみます。

「あれ?美味しいぞ!」

パンとおはぎって相性抜群じゃないですか(笑)
「あんこ」はパンとお米、両方合うことは知っていましたが、「おはぎ」とパンが合うとは。まぁ「おはぎ」に「あんこ」と「黒豆」の甘みが加わったからこその美味しさかもしれませんが。

「三木アンぱん」は高級品だけあって、とても美味しいパンでした!

 

お次は「てんさい糖のラスク」です。

ふるさと納税の特産品はフランスパンのラスクのようですが(写真を見る限り)、今回お店には食パンのラスクしか置いてありませんでした。しかしふるさと納税のラスクと同じ材料が使われているようなので、一応購入してみることに。では早速味みを。

「てんさい糖のラスク」は、普通に美味しいラスクパンでした(笑)

甘すぎることなくパリッと美味しいラスクでしたね。正直すごい美味しいとか、ちょっと美味しくないとかはなく、普通に美味しく食べれるラスクでした。
まぁラスクパンという食べ物は、こんな感じですよね(笑)

 

最後は個人的に一番楽しみにしていた「丹波篠山の黒豆デニッシュ食パン」です。

高級品である丹波篠山の黒豆が、贅沢に使用された逸品です。説明には「焼いて食べるのがオススメ」と書いてあったので、まずはオーブンでこんがり焼いてから食べることに。


(この写真ではあまり黒豆が目立ちませんが、裏表耳まで合わせると、たっぷりと入っていました。)

バターやマーガリンは付けずに食べてみました。

「うん!美味しい!」

パンの旨みと黒豆の甘みがほんのり感じられ美味しいです。ただ思った程のというか、期待した以上の美味しさではないような(笑)

近年流行りの「高級食パン」より高級なパンだったので期待しましたが、同じぐらいの美味しさですね。

と私が嘆いていると、隣でうちの母親が「めちゃくちゃ美味しいやん!」と言っています(笑)
そんなに美味しい?と聞くと、「生で十分美味しいわ」と言って食べているではありませんか。

私はこんがり焼いて食べたので「生」では食べていません。試しに生で食べてみると

「めちゃくちゃ美味しいやん!笑」

生の方がパンの旨みと黒豆の甘みを、しっかりと感じることができて美味しいです!
もしかすると私がさっき「こんがりと焼いたこと」が、いけなかったのでしょうか?

試しに焦げ目がつかず、温めるぐらいで焼いて食べてみると、こちらも生と同じぐらい美味しく食べることができました!

おそらく最初食べた時は私が焼きすぎてしまい、パンの旨みと黒豆の甘みを殺してしまったようです(笑)

改めて食べると、すごく美味しいパンでした。黒豆の甘みがパンの旨みとの相乗効果でいい味を出しています。個人的には近年流行りの「高級食パン」より、「丹波篠山の黒豆デニッシュ食パン」の方が断然好みです!

また三木市を訪問した際には購入したいと思える、とても魅力的で美味しいパンでした!

では3種の感想はこのへんにして、最後はふるさと納税でいただける特産品の詳細を。

 

特産品の詳細


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/28215/246178)

兵庫県三木市に10,000円のふるさと納税をすることで、「丹波篠山の黒豆デニッシュ&ラスク&三木あんパンセット」がいただけます。

丹波篠山の黒豆デニッシュ食パン:1本

てんさい糖のラスク:2枚入り、5袋

三木あんパン:3個

私が購入した「丹波篠山の黒豆デニッシュ」がハーフだったので、上記で紹介した写真の倍の量がいただけるようです。

とても美味しいパンだったので、1本でも楽々食べれちゃうと思います。
パン好きの方はぜひ一度お試しください!

ちなみにこちらの特産品は、定期便として毎月1セットいただけるものもありますので、一度試して気に入った方は、定期便もご検討いただければと思います。

 

 

まとめ

今日は兵庫県三木市よりいただける、「丹波篠山の黒豆デニッシュ&ラスク&三木あんパンセット」をご紹介させていただきました。

「丹波篠山の黒豆デニッシュ」「三木あんパン」ともに、珍し美味しいパンでした(笑)
パン好きの方にはぴったりの特産品だと思いますので、ぜひご検討いただければと思います!

ちなみに私は三木市でぶどうも購入したのですが、ぶどうも絶品だったので、三木市のぶどうの特産品もオススメですよ〜

 

 

さとふる