ふるさと納税

ふるさと納税レポート!宮崎県都城市「都城産完熟マンゴー」

今回ご紹介するのは、宮崎県で有名な「完熟マンゴー」の特産品です!

完熟マンゴーをより美味しく食べる方法も調べましたので、完熟マンゴー好きの方は、ぜひ特産品選びの参考に一読していただければと思います!

都城産完熟マンゴー

ふるさと納税で大人気の特産品である完熟マンゴー。
マンゴーの本場と言えば、もちろん宮崎県ですよね!

宮崎県ではマンゴーに力をいれすぎて、5月25日を「マンゴーの日」にしちゃうほど、情熱を持ちマンゴーを栽培しています。
(ちなみになぜ5月25日かと言うと「マンゴー(5)にっ(2)こ(5)り」という語呂合わせだそうです 笑)

無理矢理な感が否めない語呂合わせではありますが(笑)、「マンゴーの日」には「試食ありの販売会」なども宮崎県の各地で開かれるので、マンゴー好きにはありがたい1日になります!

今年(2015年)の「マンゴーの日」は、25日の前日が日曜日と言うことで「24日」に開催されました!
(無理矢理、語呂合わせた苦労が台無しやないかい!笑)

では早速、都城市で開催された「マンゴーの日」の様子をご紹介したいと思います。
DSC_0636blogDSC_0638blog

(ふるさと納税で特産品を提供してくださる、JAさん運営の「朝霧の里 ㈱協同商事ATOM」で開催されていました。ちなみにJAでは、厳しい基準をクリアした「質」の高い「完熟マンゴー」が販売されています。ふるさと納税でも「質」の高いものだけが、特産品として提供されています。)

完熟マンゴーが選び放題の、マンゴー好きには最高のイベントです!
私が都城市にふるさと納税をしようとした時には、完熟マンゴーはすでに「品切れ」だったので、夢のような光景が広がっています!

値段は小さくて安いものから、大きくて立派で高額のものまで、たくさんの完熟マンゴーが並んでいます。もちろん最高級品である「太陽のたまご」も用意されていました!

私は最高級ブランドの「太陽のタマゴ」を食べたかったのですが、財布と相談した結果、即答で普通サイズの「完熟マンゴー」を購入することに(笑)

では早速、購入した都城産の「完熟マンゴー」を食べた感想を。と言いたいところなのですが、その前に「完熟マンゴーをさらに美味しく食べる方法」をお伝えしたいと思います!

 

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」

 

完熟マンゴーを美味しく食べる方法

完熟マンゴーは「バナナ」や「メロン」などと同じで、「追熟」が可能な果物です。

「完熟マンゴー」という名前なので「もう追熟の必要はないのでは?」と思われる方もいらしゃるかと思います。しかしほとんどの「完熟マンゴー」は追熟が可能な状態で売られています。
(何日も売れ残っていない限り)

そして「追熟していない完熟マンゴー」「追熟後の完熟マンゴー」では美味しさがかなり違ってきます。

「追熟した完熟マンゴー」を一度でも食べれば、たとえ面倒でも必ず追熟させてから食べたくなります!それぐらい甘さが変わります!

では肝心の追熟の方法をお伝えしたいと思います!

完熟マンゴー 追熟の方法

完熟マンゴーは「直射日光を避け」、「2〜7日常温で保存する」ことで追熟します。追熟が必要なマンゴーは「表面が白い粉で覆われたような状態」のものになります。

追熟の確認方法

  1. マンゴーの甘い香りがしてくる
  2. マンゴーの表面にツヤがでてくる(さわると少しベタベタします)
  3. 表面をさわった時、少し柔らくなっている(やさしくさわること)

完熟マンゴーが追熟するまでは、数日かかります。追熟しだすと甘い香りがしてきて、食べたい欲求に駆られますが、そこは自分との戦い。

「絶対に負けられない戦いがそこにはあります!笑」

自分との戦いに勝つと、甘くて美味しい「完熟マンゴー」を食べることができます!

「欲」との戦いに負けた方が数多くいらっしゃいますので、みなさんはそうならないように頑張ってください!笑

ではそろそろ都城産の完熟マンゴーを食べた感想を。

 

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」

 

都城産完熟マンゴーのお味は?

DSC_0926blog
(これは白い粉で覆われている、「追熟前」の完熟マンゴーです)

 

DSC_0928blog
(追熟に成功すると、このようにジューシーなマンゴーをいただくことができます。)

いや〜、何度、追熟の途中で食べてしまおうと思ったことか!
あの甘い香りは反則ですね(涙)
毎日、右手で握りしめた包丁を左手で押さえつけていましたから(笑)

でも努力は報われるものです!
追熟後の完熟マンゴーの美味しいこと!

甘さ」がさらに際立ち、ちょうどよい柔らかさで「ジューシー」さもアップしたように感じます!
じつは私は今まで追熟を知らずに食べていたのですが(笑)、「ここまで変わるものなのか!」というぐらい、これまで食べてきた完熟マンゴーより美味しく食べることができました!タイムマシーンがあれば、間違いなく無知な過去の自分を叱りにいきますね(笑)

まぁ、今回は追熟の大切さを身をもって体験できたので、来年以降は美味しい完熟マンゴーが食べれるので良しとしましょう!

では感想はこのへんにして、最後に都城市の「完熟マンゴー」の特産品をご紹介させていただきます。

 

特産品の詳細

宮崎県都城市では「完熟マンゴー」をいただける特産品が、いくつか用意されています。今回は私が購入した㈱協同商事ATOMさん提供の特産品をオススメさせていただきます!

都城産完熟マンゴー(A等級 2玉)


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/45202/4628406)

宮崎県都城市に20,000円のふるさと納税をすることで、「都城産完熟マンゴー(A等級 2玉)」がいただけます。

JA都城A等級 2玉入り(2L~3L)

JA都城で厳しい検査を行い、糖度・大きさ等の様々な基準を充分満たした都城産完熟マンゴーです。

贈答用レベルの「質」の高い完熟マンゴーをお求めの方は、ぜひこちらの特産品をご検討ください!

またこの他にも、都城市では「完熟マンゴー」の特産品がたくさん用意されています。
美味しい「完熟マンゴー」をお求めの方は、ぜひ都城市の特産品をご覧になってください!

 

特産品の詳細

宮崎県都城市(ふるさとチョイス)

宮崎県都城市(楽天ふるさと納税)

 

まとめ

今日は宮崎県都城市の、「都城産の完熟マンゴー」をご紹介させていただきました。

宮崎県は日本一「完熟マンゴー」の生産量が盛んな自治体なので、ふるさと納税では美味しい完熟マンゴーが、たくさん用意されています!
都城市では、「JA都城」の厳しい基準をクリアしたものが特産品として提供されていますので、美味しい「完熟マンゴー」をお求めの方は、ぜひ都城市へのふるさと納税をご検討ください!

あと、完熟マンゴーを食べる際には、「絶対に負けられない戦いがそこにはある!ということを肝に命じておいてください!笑

 

特産品の詳細

宮崎県都城市(ふるさとチョイス)

宮崎県都城市(楽天ふるさと納税)

 

さとふる