ふるさと納税

ふるさと納税おすすめ編!美味しい「桃」の特産品!

さとふる

みなさんはどんな果物が好きですか?

私は「スイカ」が好きで、ふるさと納税では何度も「スイカ」の特産品をいただいてきました。もちろん「スイカ」だけでなく、「シャインマスカット」や「みかん」、「さくらんぼ」「マンゴー」「メロン」「なし」「柿」など、季節の果物は満遍なく選んできたような気がします。

しかし最近あることに気がつきました。そうなんです、人気の果物の上位にランクインするであろう、あの果物の存在を忘れていたことに気がつきました。

その果物というのが、今日ご紹介する「もも」です!


(画像はイメージです)

「もも」って美味しいですよね!私は親戚が毎年お中元で「もも」をくれる関係で、ふるさと納税で選んだことはありませんが、個人的には大好きな果物の1つです!

ただ、2年ほど前から、急に親戚が選ぶお中元が「もも」から「シャインマスカット」になってしまいました。
お中元が変わって1年目は、「今年は桃が不作なのかな?」と思ったのですが、昨年も「シャインマスカット」だったので、どうやら完全に「もも」から「シャインマスカット」に切り替えたようです(笑)

というわけで、今年もおそらく「もも」は期待できないので、ふるさと納税で良さげな「もも」を探さなければいけなくなりました。

こういった事情もあり、今日はこのブログで「もも」を特集してみようと思ったわけです。
(自分のために書かせていただきます 笑)

というとで、今日は「産地」「ブランド」など、様々な角度から見たオススメの「桃の特産品」をご紹介させていただこうと思います!

 

「量」で選ぶ 

「産地やブランドからオススメの特産品を紹介します!」とか言っときながら、いきなり「欲」まるだしです(笑)
なんだかんだ言っても、やっぱり「量」は求めてしまいますよね!笑

ふるさと納税でいただける「もも」の特産品は、「自治体、納税額、品種、質」などによって「量」が変わってきますので、ここはシンプルに「何キロいただけるのか?」だけを見てオススメの特産品を選んでみようと思います!

 

山形県 白桃5kg


(画像はイメージです)

山形県では、15,000円のふるさと納税の寄付で「フルーツ王国山形 白桃5kg」をいただくことができます。

内容は

白桃5kg(12~25玉程度)
※品種、サイズの指定は不可

発送:8月下旬~9月中旬頃

こちらは「白桃」がいただける特産品です。「品種」「サイズ」ともに「おまかせ」だそうです。いただける品種はだいたい下記のような感じになりそうです。

・川中島白桃:果肉はややかためでシャキッとした歯ごたえで、甘味たっぷり。
・ゆうぞら:緻密でしまった果肉。甘味はしっかりしている。
・美晴白桃:濃紅色でやや固め、果汁が多く酸味が少ない。
・玉うさぎ:川中島とゆうぞらの掛け合わせた甘い桃。
・さくら:大玉の晩生品種で熟すとやわらかくなる。

とにかく「量」は5kgいただけることは間違いないようなので(笑)、「白桃であればどんな品種でもいいよ!」というかたにはオススメです!

ちなみにこちらの特産品は「数量限定」とのことなので、できるだけ早く申し込むことをオススメします!

 

(特産品の詳細はこちら)

 

山形県天童市 黄金桃3kg


(画像はイメージです)

山形県天童市では、10,000円のふるさと納税の寄付で「もも(黄金桃:有袋)3kg」をいただくことができます。

内容は

黄金桃:3kg(秀8~12玉)

発送:8月下旬~9月中旬

「黄金桃」は黄桃の一種なのですが、「甘み」が強く、とてもジューシーな「もも」として人気の特産品です。また「白桃」と比べると、生産が難しく「希少性が高い桃」としても人気の特産品です!

大容量いただける「黄金桃」の特産品ですので、ぜひオススメしたいと思います!

 

(特産品の詳細はこちら)

 

「産地」で選ぶ

お次は「もも」の生産が盛んな地域からのオススメです!生産が盛んということは、「もも」を育てる環境としてはベストな地域とも言えます!

私が調べたところ、「もも」の生産量が日本一と言われているのが「山梨県」だそうです!
なので今回は、「山梨県」のオススメの「もも」をご紹介させていただこうと思います!

 

山梨県笛吹市「朝採り桃」

「産地」でオススメするのが、日本一の生産量を誇る自治体です!
「山梨県」は「もも」の生産量日本一の「県」です。では日本一の自治体はというと、もちろん山梨県内にある自治体です。
その自治体というのが「笛吹市」なんです!

「笛吹市」は、なんと「もも」だけでなく、「ぶどう」の生産量も日本一の自治体です。
山梨県は果物が美味しく育つ環境にあるようですが、その中でも笛吹市は、果物の栽培に特に適した環境にあるようです!

じつは以前、私は笛吹市より「シャインマスカット」をいただいたことがあります。
いただいた「シャインマスカット」は日本一の自治体にふさわしい、とても立派で「質」の高いものでした!

「やはり日本一は違うな!」と思ったものです。
(その時のレポートはこちら)

そんな笛吹市より私がオススメするのは、10,000円のふるさと納税の寄付でいただける「産直朝採 山梨一宮産 桃2㎏(6-8玉入)」です。

内容は

桃2.0㎏ 大中サイズ6-8玉入り

発送期間:6月下旬~8月中旬ごろ

化学肥料を一切使用していない、安心安全の桃の特産品です。
扇状地や肥沃な土壌と気候に恵まれた桃の産地、笛吹市一宮町よりいただける一品です!
(一宮町で栽培される「もも」は、「一宮ブランド」として有名だそうです!)

朝採りということで「新鮮」ですし、日本一の自治体ということで「質」の高い「もも」がいただけることかと思います!
日本一の自治体の「もも」を食べたい方は、ぜひ笛吹市の特産品をオススメいたします!

もちろん笛吹市だけでなく、生産量第1位の「県」である、山梨県内の自治体や、生産量第2位の福島県、生産量第3位の長野県の自治体でも、美味しい「もも」がいただけることかと思います!

生産が盛んな地域を選ぶことで、「質」の高い「もも」を選んでみませんか?

 

(笛吹市の特産品はこちら)

「ブランド」で選ぶ

どのような果物でもそうなのですが、「もも」にも様々な品種があります。

日本の「もも」の栽培面積からわかる人気のトップ3は「あきつき」「白鳳」「川中島白桃」です。
おそらくスーパーなどで販売されている一般的に人気の「もも」と言えば、この3つは必ず選ばれるのではないでしょうか?

もちろん、この3つを選べば間違いはないのですが、せっかく「ふるさと納税」というお得な制度を利用するなら、普段食べれないような「ブランド」の「もも」を選んでみたくなりませんか?

ここでは高級ブランドとして全国的にも有名な「もも」を、ご紹介していこうと思います!

 

岡山県美作市 「清水白桃」


(あくまでイメージです。引用元:https://www.hakutou.jp/?mode=cate&csid=0&cbid=2414975)

岡山県といえば、美味しい桃の発祥の地と言われているぐらい有名な自治体です。
「岡山の白桃」は、美味しいことで全国的にも有名ですが、その中でもとくに甘くて美味しいと言われているのが「清水白桃」です!

「清水白桃」は「香り」「上品な白さ」「甘さ」「食感」、どれをとっても最高級とされています。

最高級の白桃である「清水白桃」は、岡山県美作市にふるさと納税の寄付をすることでいただくことができます。

全国でも1、2を争うほど高級な「もも」ですので、納税額は少し高めです(笑)

20,000円の寄付 「美作産 清水白桃2kg」

清水白桃 2kg(6玉~8玉)

(特産品の詳細は「さとふる」へ)

20,000円の寄付 「岡山の桃 清水白桃」

清水白桃 2kg(6〜8玉)

(特産品の詳細は「ふるさとチョイス」へ)

最高級の白桃を食べてみたい方は、ぜひご検討ください!

 

(特産品の詳細は「ふるさとチョイス」or「さとふる」へ)

和歌山県紀の川市 「あら川の桃」

「もも好き」な方なら1度は聞いたことがあるのではないでしょうか?「あら川の桃」という名前を。
「あら川の桃」は、和歌山県紀の川市の中でもっとも栽培に適した環境で、長年培った匠の技によって栽培された「もも」の総称です。

「砂れきを含んだ水はけのよい土地」「温暖な気候」「匠の技」、この3つが合わさってできた最高品質の「もも」になります。

「あら川の桃」は、紀の川市の恵まれた環境で育った桃の総称なので、品種ではありません。
(「白鳳」「川中島白桃」などの違う品種でも、こちらで栽培さてた「もも」は「あら川の桃」と呼ばれています。)
なので、もし品種にもこだわるかたは、どの品種の「あら川の桃」なのかを見て特産品を選んでいただければと思います!

最高級の「もも」である「あら川の桃」は、和歌山県紀の川市にふるさと納税の寄付をすることでいただけます。

12,000円の寄付 「和歌山ブランド あら川の桃6~8玉入り」

あら川の桃 約2Kg(6玉~8玉)

(特産品の詳細は「ふるさとチョイス」or「さとふる」へ)

22,000円の寄付 「【産直】和歌山のブランド桃「あら川の桃」約4kg・秀品」

1箱約4kg(目安:個数10~15個入り)

(特産品の詳細は「ふるさとチョイス」or「さとふる」へ)

この他にも、紀の川市にはたくさんの「あら川の桃」関連の特産品が用意されています。気になる方は紀の川市の特産品をご覧になってください!

 

(紀の川市の特産品は「ふるさとチョイス」or「さとふる」へ)

 

今日はオススメの「もも」の特産品をご紹介させていただきました!

「量」でも「産地」でも「ブランド」で選んでも「失敗はない」と思えるぐらい、美味しそうな「もも」ばかりですね!
いつもは単純に「量」で選ぶ私ですが、今回はもう少し深く考えて選んでみようと思います(笑)

自分の「もも」探しのために書いてきた今回の記事ですが(笑)、少しはみなさまのお役にも立てるかもしれませんので、よければ特産品探しの参考にしていただければと思います!

さとふる