ふるさと納税

ふるさと納税レポート!北海道余市町「余市産りんごのアップルパイ」

今日ご紹介するのは、パイ専門店が作る「アップルパイ」の特産品です!


(引用元:https://piequeen.stores.jp/items/6066f2febaeb3a62377c76e6)

「アップルパイ」という食べ物は、スーパーのパンコーナーやパン屋さんでも販売されているので、私たちにとっては身近な食べ物ですよね。
私はアップルパイが好きなので、時々スーパーやパン屋さんやで「アップルパイ」を購入することがあります。

しかし今思うと、パイ専門店の「アップルパイ」を食べたことがありません。
というより、「アップルパイ」はパン屋の中の1つの商品という認識だっため(十分美味しいですし)、専門店に買いに行くという考えがありませんでした(笑)

そんな私ですが、たまたま近くの百貨店で開催されていた「北海道フェア」の中で、今日ご紹介の「余市産りんごのアップルパイ」が販売されているのを知り、生まれて初めてパイ専門店の「アップルパイ」を購入しました。

今日はその時のレポートになります。

パン屋の「アップルパイ」で十分だと思っていた私の狭い世界を広げてくれた、素晴らしい特産品でしたので、「アップルパイ」好きの人は、ぜひ特産品選びの参考にして頂ければと思います!

 

パイクイーンの「アップルパイ」

北海道余市町の特産品となっている「余市産りんごのアップルパイ」は、北海道でお店を構える「パイクイーン」さんが提供してくださる特産品です。

「パイクイーン」のアップルパイは、1984年創業のアップルパイ専門店「かぐらじゅ」の味を引き継いだものになります。秘伝のレシピと看板を引き継ぎ、手作りで1つ1つ丁寧に作られているアップルパイです。

原料のりんごは、余市産のふじをはじめ、北海道産のりんごが使用されています。りんごを煮詰める「煮汁」は、かぐらじゅ創業時から現在までずっと継ぎ足してきたものが使用されているようです!

りんごは同じ品種でも甘さや酸味、食感が変わるため、違いを見極めて味付けや火の入れ方を調整したり、湿度や気温にも気を配り、焼く温度や時間にも気を付けているそうです。

うなぎの老舗店がタレを継ぎ足して伝統の味を守っておられるように、パイクイーンでも煮汁を継ぎ足し、伝統の味を守っておられるようです!

「パイクイーン」のアップルパイは、素材の良さを活かすため、余計な味付けはあまりしていないのが特徴です。

甘さもシナモンも控えめで、できるだけシンプルに。だからこそ素材の味を活かした味わい深いアップルパイに仕上がっています!

 

やはりアップルパイの専門店だけあって、アップルパイにかける情熱が違いますね!

ではパイクイーンで作られるアップルパイは、どのような味がするのでしょうか?

お次は私が購入した「アップルパイ」の感想を。

 

「余市産りんごのアップルパイ」の味は?

「パイクイーン」は、伝統のアップルパイの味を受け継いだだけでなく、新たなパイも生み出して常に進化しているお店です!

北海道フェアでは、アップルパイ以外にも、様々なパイが販売されていました!

どれもこれも美味しそうです!すべて食べてみたいところですが、予算の関係もあり(笑)、今回はアップルパイのみ購入することに。

4つほど購入させていただき、家族みんなで味見をすることに!

早速一口食べてみたのですが、やはり専門店の味は違いますね!

中のリンゴは甘さ控えめで、シンプルな味わいですが、とても美味しいです!
またリンゴを包んでいる生地は、外はサクッと中はしっとりで、生地自体の味もとても美味しかったです!

「生地はどんな味?」と聞かれると、「生地の味」としか答えられませんが(笑)、リンゴの甘みが染み込んだ底の方なんかは、もう最高でしたね!

中のリンゴが美味しいことはもちろん、パイの生地も素晴らしい特産品でした!

パン屋のアップルパイとは一味違った、専門店ならではの美味しいアップルパイを食べたい方は、ぜひ余市町にふるさと納税をしてみてください!

では最後に特産品の詳細を。

 

特産品の詳細

北海道余市町では、今回ご紹介のアップルパイ以外にも、もう1つ特産品が用意されています。それぞれの特産品の詳細をまとめておこうと思います!

余市産りんごのアップルパイ10個入


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/01408/4563724)

北海道余市町に11,000円のふるさと納税をすることで、「余市産りんごのアップルパイ10個入」がいただけます。

余市産りんごのアップルパイ 約85g×10個

今日ご紹介の「アップルパイ」がいただける特産品です!

特産品は冷凍で届きますが、レンジで温めるだけでサクサクのアップルパイが食べれるそうなので(口コミに書いてありました 笑)、利便性も良い特産品だと思います!

専門店のアップルパイを食べてみたい方は、ぜひこちらの特産品をご検討ください!

 

特産品の詳細

余市産りんごのアップルパイ(ふるさとチョイス)

 

余市産アップルチーズケーキパイとブルーベリーチーズケーキパイセット


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/01408/4795774)

北海道余市町に11,000円のふるさと納税をすることで、「余市産アップルチーズケーキパイとブルーベリーチーズケーキパイセット」がいただけます。

アップルチーズケーキパイ×3個

ブルーベリーチーズケーキパイ×3個

タルト風のケーキパイがいただる特産品です。
余市町産のりんごとブルーベリー、それに十勝産のクリームチーズを合わせた、北海道の素材を活かした味わいが楽しめます!

アップルパイがとても素晴らしい特産品だったので、こちらも美味しいことは間違いないはずです!
(たぶん 笑)

 

 

まとめ

今日は北海道余市町よりいただける、「余市産りんごのアップルパイ」をご紹介させていただきました。

専門店ならではのアップルパイは、やはり一味違いますね!
りんごの味が素晴らしいのはもちろんのこと、予想以上に生地が美味しいと感じました!

ふるさと納税は冷凍でいただけるようなので、解凍するだけで、いつでも美味しいアップルが自宅で簡単に食べることができます!

お家で美味しい専門店のアップルパイを食べたい方は、ぜひ「余市産りんごのアップルパイ」をご検討ください!きっと満足していただけると思いますよ!

 

では最後に評価を。

「余市産りんごのアップルパイ」 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆

 

特産品の詳細

余市産りんごのアップルパイ(ふるさとチョイス)

 

さとふる