ふるさと納税

ふるさと納税レポート!兵庫県淡路島の「フルーツ玉ねぎ」

さとふる

前回前々回に続き、今回も兵庫県淡路島の特産品についてレポートさせていただきます!

今回ご紹介するのが日本一美味しいと言われる淡路産の「玉ねぎ」です!

 

淡路産 「玉ねぎ」

兵庫県民の私が、「淡路島といえば?」と質問されるとまず思い浮かぶのが「玉ねぎ」です!

淡路牛
はもふぐなど、たくさんの特産品がある淡路島ですが、その中でも日本一美味しいと全国的に認められているのが淡路島の「玉ねぎ」なんです!

(兵庫県民はそう聞かされ育ってきました)

テレビなどでもたびたび紹介されるほど淡路島の玉ねぎは有名です!

ふるさと納税では淡路市、洲本市、南淡路市で淡路島の玉ねぎが特産品として用意されています。

では淡路島の玉ねぎは、他の地域の玉ねぎとどう違うのか?

その秘密を探ってくれたのが兵庫県立農林水産技術総合センター

兵庫県立農林水産技術総合センターが淡路島の玉ねぎと他の地域の玉ねぎで実験を行なったところ淡路島の玉ねぎには3つの特徴があることが判明したそうです!

3つ特徴を簡単にまとめますと
(決して詳しく書くのがめんどくさいわけではありませんからね)

他の玉ねぎと比べて、淡路島の玉ねぎは、

とても「やわらかく」
とても「あまく」
とても「からさが少ない」

ということが判明したようです!
(詳しい実験結果はこちら)

淡路島の玉ねぎが美味しいと言われるのは、この3つの特徴があるからなんですね!

それでは実際に淡路島の玉ねぎを「道の駅あわじ」で購入しましたので、これより食べた感想に移らせていただきます。

淡路産 フルーツ玉ねぎのお味は?

と、その前に。
1つ紹介し忘れていたのですが、淡路産の玉ねぎの中でも特に甘みが強いことでブランド化されている玉ねぎがあるんです。
それが「フルーツ玉ねぎ」と呼ばれる玉ねぎです!
DSC_0857blog
DSC_0858blog
この写真だけではそれほど大きくは見えませんが・・・。

DSC_0900blog
どうですか?でかいでしょ!笑

フルーツ玉ねぎは、テレビや雑誌で紹介されている、こだわりの高級肥料で栽培されたオリジナルの玉ねぎになります。
甘さだけでなく、普通の玉ねぎに比べると「ビタミン」や「アミノ酸」も豊富に含まれています!

これは美味しいうえに、健康にも良さそうですよね!

それではさっそく、この淡路島のフルーツ玉ねぎを食べてみようと思います。

まずは生でいただきました!
DSC_0918blog
「うん!美味しい!!」

みずみずしく、甘みがあり、からさもほとんど感じません!
さすがフルーツ玉ねぎと呼ばれるだけありますね!!

次は天ぷらで
DSC_0923blog
「あま〜い!!」

熱を加えると甘みが増すと言われる玉ねぎですが、これは「増しすぎじゃないのか!」と言うぐらい甘いです!

フルーツ玉ねぎ恐るべし!!

この後、普通の淡路島の玉ねぎも食べたのですが、フルーツ玉ねぎほどではないまでも、こちらも十分甘くて美味しかったです!

淡路島のフルーツ玉ねぎ(淡路産玉ねぎ)は、他県産の玉ねぎと比べると高価な玉ねぎになりますが、肉や魚に変わってメインのおかずにもなりますので、ぜひオススメしたいと思います!

では最後に「フルーツ玉ねぎ」がいただける自治体をご紹介させていただきます。

 

特産品の詳細

私が購入した「フルーツ玉ねぎ」は「淡路島玉ねぎ工房 善太」さんのフルーツ玉ねぎでした。

それと同じ「フルーツ玉ねぎ」が淡路島の南にある町、南あわじ市にふるさと納税をすることでいただけます。

内容は

5,000円の寄付 「フルーツ玉ねぎ 3kg」

9,000円の寄付 「フルーツ玉ねぎ 7kg」

この他にも寄付額によって様々な「フルーツ玉ねぎ」関連の特産品がございますので、気になった方は南あわじ市の特産品をご覧になってみてください!

(南淡路市の特産品はこちら)

淡路島の「玉ねぎ」は日本一美味しいと言われていますが、その評価に甘んじることなく、まだまだ進化しているようです!
「淡路産の玉ねぎ」でも十分美味しいのですが、淡路産「フルーツ玉ねぎ」はさらに上をいう美味しさでした!

みなさまも、ぜひふるさと納税で、日本一の玉ねぎである淡路島の「フルーツ玉ねぎ」の甘さを体験してみて下さい!

さとふる