お肉

ふるさと納税おすすめ編!大阪府泉佐野市「大黒千牛 リブサーロイン4枚」

先日の総務省からのお達しで、高還元率の返礼品の見直しが本格的にはじまりそうな今日このごろ。

高還元率の特産品はもしかすると今年までとなるかもしれませんので、今年のふるさと納税にまだ余裕のある方は還元率で決めてしまうのも1つの方法かもしれません。

そしてその「還元率」でいうと全国的に見ても他を圧倒するのが「泉佐野市」です。
泉佐野市では高還元率の特産品が人気を呼び、昨年2017年ふるさと納税額ランキングでは全国トップの自治体となりました!

やっぱりみさなさん「お得」という言葉に弱いようで、人間である以上、「お得」という言葉に惹きつけられてしまうのは仕方のないことなのかもしれません(笑)

私自身も今日ご紹介する「大黒千牛 リブサーロイン4枚」という特産品を見た時に、この特産品が10,000円の寄付でステーキが700gもいただけるというお得感に惹きつけられ、ブログで紹介せずにはいられなくなってしまいましたから!

ということでこれより泉佐野市からいただける「大黒千牛 リブサーロイン4枚」をご紹介したいと思います!
1_000000000047
(画像はイメージです。引用元:http://daikokusengyu.co.jp/shopdetail/000000000047/)

大黒千牛とは?

失礼な話ですが、この特産品を知った時にまず最初に思ってしまったのが「この肉はまともな肉なのか?」ということです(笑)

なんせ私がふるさと納税で見てきた特産品の中で10,000円の寄付でステーキ700gもいただるのを見たことがはじめてだったので。

外国産のお肉であれば可能だと思うのですが、この「大黒千牛 リブサーロイン4枚」は「国産」でしかも「黒毛和牛」と書いてあります。

もうね、正直最初は「嘘」書いてるんじゃないかと疑いましたよ!
大阪人って「閉店セール!」を毎日やっているようなところがあったりと、ちょこちょこ大げさなこと言う時があるので。
(個人の主観です 笑)

でもまぁ、ふるさと納税に限ってはそんなことあるわけもなく、調べてみるとやはりきちんとしたお肉であることがわかりました!

今回いただける「大黒千牛」というお肉は、大喜屋というお肉屋さんが独自にブランド化したお肉なんだそうです。

大喜屋さんは、『全国には「神戸牛」や「松坂牛」のようにブランド化されていない、美味しいお肉がまだまだたくさんある』ということに目をつけました。
そして全国のブランド化されていない美味しい黒毛和牛の中から自社の厳しい基準をクリアしたお肉に「大黒千牛」というブランド名を与え、販売するようになったそうです。

当然、地域でブランド化された黒毛和牛よりは安価で販売できるため、ふるさと納税でもこれほど大容量の特産品が実現できたんだと思います!
(それでも高還元率の泉佐野市だからできたことだとは思いますが 笑)

さきほども簡単に紹介させていただきましたが、こちらの「大黒千牛 リブサーロイン4枚」は泉佐野市に10,000円のふるさと納税の寄付をすることでいただけます。

内容は

黒毛和牛「大黒千牛」 リブサーロイン4枚(合計700g)

商品は冷凍で配送されるようです。

あと、こちらの特産品はふるさと納税サイト「さとふる」のみでお申し込み可能な特産品となっております。
「ふるさとチョイス」「楽天ふるさと納税」では似たような特産品名の商品があったのですが、どちらも「経産牛(お産を経験した牛)」という表記があったので、「さとふる」とは少し違う特産品のようです。
(たぶん 笑)

 

まとめ

ということで大容量の「大黒千牛 リブサーロイン4枚」が食べたい方は「さとふる」よりお申し込みくださいませ。
(特産品は→「さとふる」へ)
ちなみに「さとふる」では不定期でレビューキャンペーンが開催されていますので(現在1、2ヶ月に1回は開催されています)、レビューを書く際はレビューキャンペーンの時に書くと少しお得になります!
(レビューキャンペーンについてはこちら
さとふる