その他

平成30年 7月西日本豪雨災害 寄付金受付中

みなさんもご存知かと思いますが、先日の西日本での豪雨では多くの自治体で甚大な被害がおこってしまいました。
d_b1bdc478d61f35222d06e8d92cdf44a81526fcb9
(引用元:https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/407)

テレビでも放送されているように、「岡山県」「広島県」「愛媛県」、その他にも多くの自治体で「土砂災害」「川の氾濫」などの被害が確認されております。

私が暮らしている兵庫県も被害のあった自治体の1つで、今回の豪雨では今までの常識が通用しないような「自然の脅威」にさらされてしまいました。

私の周りでは被害がなかったものの、あと少し雨が強ければ、あと少し雨雲がずれていれば、今回被害にあわれた自治体のようになってもおかしくはない状況でした。
(私の家族の暮らす自治体では「避難指示」まで出ていました。)

近年は「地震」「火山の噴火」「異常気象」などで、どこで誰が自然の脅威にさらされてもおかしくない状況です。
だからこそ、人ごとと考えるのではなく、被害にあわれた方達の気持ちになって考えることができればと思っています。

ふるさと納税ではただいま「平成30年 7月西日本豪雨災害 」の寄付金を受付中です。

支援を必要としている自治体はかなりの数になっておりますので、少しでもご協力いただければと思います。

支援を必要としている自治体の一覧はこちら

今回被害にあわれた自治達の方々が、少しでも早く心休まる日がきますように。 

さとふる