ふるさと納税

ふるさと納税レポート!北海道佐呂間町「新物 鮭いくら醤油漬500g オホーツク佐呂間産」

今日ご紹介するのは北海道佐呂間町の「北勝水産 鮭いくら醤油漬」です!

(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/01552/4948583)

北海道の新鮮な鮭の卵を使用した大人気の特産品なので、イクラ好きの方は要注目です!

今日は「北勝水産」からいただける「新物 いくら醤油漬け」をレポートしていきたいと思います!
2020年度は早々に「品切れ」となった大人気の特産品なので、2021年以降のイクラの特産品を選ぶさいの、参考にしていただければと思います!
(秋ぐらいに申し込むことをオススメいたします!)

 

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」

 

「北勝水産 鮭いくら」の特徴

「北勝水産」は、北海道の北側に広がるオホーツク海の目の前に本社があります。


(引用元:https://www.hokushosuisan.com/gaiyo.htm)

上記は「北勝水産」さんのホームページよりお借りした地図になります。
見ていただければわかるように、目の前に広大なオホーツク海が広がっている場所に本社を構えているので、新鮮で美味しい魚介類しか獲れません!笑

ふるさと納税の特産品となっている「鮭いくら」は、この目の前に広がるオホーツク海で獲れた鮮度抜群の鮭卵を使用して作られています。

「北勝水産」の「鮭いくら」は、オホーツク海前浜沖で獲れた秋鮭から、厳選した卵だけが使用されています。「朝獲れ」の秋鮭を使用しているので、もちろん鮮度は抜群です!

近年は外国産の「鱒のいくら」や「鮭のいくら」も数多く販売されており、しかも意外と美味しいとの評判も聞いたことがあります。しかしやはり「鮮度」に関しては「朝獲れ」にはかないません。

というのも、「外国産のいくら」というのは、一度冷凍された卵を解凍し、それを「塩漬け」や「醤油漬け」にし、再度冷凍し販売しているものがほとんどだからです。そうなると、当然、鮮度や味は落ちることになります。

「北勝水産のいくら」と一般的な「外国産のいくら」の比較を簡単にまとめると

「漁」→「卵を加工」→「冷凍」→「販売」(北勝水産)

「漁」→「冷凍」→「輸送」→「解凍」→「卵を加工」→「再冷凍」→「販売」(外国産)

このようになります。

しかも「北勝水産 鮭いくら」は、先ほど説明した通り、「朝獲れ」「新物」「厳選された卵」と、鮮度もさることながら、「質」も兼ね備えた「鮭の卵」がです!

これで味に違いが出なかったら、どうしたら味に違いが出るのか、もう私にはわかりません(笑)

ではお次は実際に、私が「北勝水産 いくら醤油漬け」を食べた感想を。

 

 

「北勝水産 鮭いくら醤油漬」のお味は?

冒頭でも書いたように、「北勝水産 いくら醤油漬け」は、ふるさと納税では早々に「品切れ」になっていました。もちろん私がいただこうと思った時もすでに「品切れ」です。

じゃあどうしたのかというと、年末だったこともあり気持ちも大きくなっていたので、普通に購入することにしました!笑

しかしここでも少しトラブルがありました。私が一般販売で購入しようとした物まで「品切れ」となっていたんですよね。
それでも私は諦めきれず(笑)、いろいろ探してみたところ、中身は「北勝水産 いくら醤油漬け」で、「パッケージだけ変更の可能性があるよ」と説明書きがあったお店で、どうにか購入することができました。
(執念で見つけました 笑)

それがこちら

販売者は委託された「豊栄水産」になっていますが、製造業者は間違いなく「北勝水産」です!
(購入時に書いていた商品説明も、「北勝水産」で販売されている物と全く同じでした)

私は普段は回るお寿司のイクラぐらいしか食べないので、こんな贅沢は年末年始しかできません!笑
食べる日を「年末」に合わせて配送していただき、無事最高の年末年始を「北勝水産 いくら醤油漬け」とともに過ごすことができました!


「北勝水産 いくら醤油漬け」、「焼津市のマグロ」、「猿払村のホタテ 」という最高のトリオで海鮮丼にしてみました!
(どれも、ふるさと納税でいただける物です)

今回は「北勝水産 いくら醤油漬け」のレポートなので、他の食材の感想はまた別の機会にさせていただきます(笑)

では「北勝水産 いくら醤油漬け」の感想を。

まず粒の大きさですが、厳選された「鮭のいくら」だけあって、1粒1粒がとてもしっかりしていて大きい!
大粒の基準がわからないので大粒かどうかは断言できませんが、私が通販で購入したおせちの「鮭のいくら」と比べると、1.5倍ぐらいある立派な大きさでした!

そして「北勝水産 いくら醤油漬け」は、とても「ねっとり」としたイクラでした。
ここまでねっとりしたイクラは個人的には初めてです。

見た目の立派さと、丼に乗せる時に感じた「ねっとり感」だけで、もうすでに美味しいそうです!笑

もう早く食べたくて仕方がないので、写真撮影を早々に済ませて食べてみることに。

「これは正解!」

もうめちゃくちゃ「正解」でした!
「北勝水産のいくらを買って良かった〜」って感じです!笑
めちゃくちゃ美味しい!

口の中に入れると、ねっとり濃厚ないくらが味わえます!口の中ではいくらの甘み広がります!
プチプチ感は素晴らしいですし、何よりこのねっとりとしたトロける感じがたまりません!

私はこれまでそれほどたくさんイクラを食べてきたわけではありませんが、間違いなくこれまで食べた中でNo.1でした!

そして「北勝水産 いくら醤油漬け」を食べて特に思ったのが、「イクラ臭さが全くない!」ということです。

私がこれまで食べてきた物は、必ずと言っていいほど多少の「イクラ臭さ」がありました。有名店の海鮮丼や、高級おせちに入っているイクラでも、必ず少しは「イクラ独特の臭さ」を感じました。

私はこの臭みは、イクラには必ずある味みたいな物だと思っていたので、それほど気にしたことはありません。しかし「北勝水産 いくら醤油漬け」には、その臭みが全くないではありませんか!

やっぱり本場の新鮮な質の高いイクラは違いますね!

後日「いくら丼」にした時も、その臭みを全く感じなかったので、やはり「朝獲れ」「新物」「厳選された卵」はという特徴を持った、「北勝水産 いくら醤油漬け」は一味違うようです!
もちろん臭みがないだけでなく、鮮度を生かした味付けも最高でした!


(「いくら丼」にしても、もちろん最高でした!!)

うちの家族も、これだけ臭みのない美味しい「いくら」は初めてだと言っていたので、「最高級のいくら」ばかり食べているセレブ以外の方は(笑)、大満足いただける特産品だと思います!

では最後に、ふるさと納税でいただける特産品の詳細をお伝えいたします!

 

 

特産品の詳細

「北勝水産」からいただける特産品は、現在2つ用意されています。

「250g」の特産品と、「500g」の特産品が用意されていますので、それぞれをご紹介させていただきます。

北海道佐呂間町 「新物 鮭いくら醤油漬250g オホーツク佐呂間産」


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/01552/4948582)

北海道佐呂間町に11,000円のふるさと納税をすることで、「新物 鮭いくら醤油漬250g」がいただけます。

鮭いくら醤油漬250g×1

お試しで「北勝水産」のいくらを食べてみたい方にオススメです!
私の感想に疑問を持った方は(笑)、まずは250gの特産品で試してください!

 

特産品の詳細

北海道佐呂間町(ふるさとチョイス)

北海道佐呂間町(楽天ふるさと納税)

 

北海道佐呂間町 「新物 鮭いくら醤油漬500g オホーツク佐呂間産」


(引用元:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/01552/4948583)

北海道佐呂間町に16,000円のふるさと納税をすることで、「新物 鮭いくら醤油漬け500g」がいただけます。

鮭いくら醤油漬250g×2

このブログを読んで『「北勝水産 いくら醤油漬け」は間違いない!』と感じた方は、こちらの特産品がオススメです!笑

 

特産品の詳細

北海道佐呂間町(ふるさとチョイス)

北海道佐呂間町(楽天ふるさと納税)

 

まとめ

今日は、北海道佐呂間町よりいただける「新物 鮭いくら醤油漬 オホーツク佐呂間産」をご紹介させていただきました!

ふるさと納税では早々に「品切れ」となった、人気の「いくら」の特産品です!

「朝獲れ」「新物」「厳選された卵」と、三拍子揃った本物の「いくら」が食べたい方は、ぜひ「北勝水産 いくら醤油漬け」をお試し下さい!きっと大満足いただけると思います!

 

では最後に評価です。

「北勝水産 鮭いくら醤油漬け」 ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆

個人的には満点ですが、まだ私自身の「いくら」の経験値が少ないので、今後のことを考え星1つ余力を残しておきます。
(まだ未知の美味しいイクラがあった時のために 笑)

 

さとふる