ふるさと納税

年始にオススメの特産品!健康にも美容にも効果的な果物「完熟きんかん」

いや〜、今年もついにこの時期がきましたね!

私は兵庫県と宮崎県を行ったり来たりしている生活を送っているのですが、この2月3月に宮崎県に行くことが毎年楽しみなんですよね。

この季節は、宮崎県の特産品である「完熟きんかん」が旬を迎える時期です!
1度食べてから美味しさにハマり、毎年欠かさず食べるようになりました!
(あと温泉も欠かさず行くようにしています 笑)

「完熟きんかん」は美味しい上に、健康にも美容にもよい果物として有名です!

今日は宮崎県で有名な「完熟きんかん」の中でも、特に甘くて評判の「完熟きんかん」がいただける特産品をご紹介させていただこうと思います!

糖度18度以上という、最高峰の「完熟きんかん」をお探しの方は、ぜひ参考にしていただければと思います!
(ついでに健康や美容への効果もお伝えしたいと思います。)

 

「きんかん」の効果

「完熟きんかん」の特産品についてご紹介する前に、まずは「きんかん」がどれほど健康に良い果物なのかについて、少し書いてみようと思います。

年始のこの時期は、風邪やインフルエンザが流行る時期ですが、「きんかん」は風邪やウイルスなどの感染症の予防になるとされています。
(今年大流行の新型肺炎コロナウイルスにかからないようにするためにも、免疫力を上げることは大切です)

「きんかん」に含まれている栄養素には「ビタミンC」「ヘスペリジン」、「βクリプトキサンチン」などがあります。

ビタミンCの効果

「きんかん」にはビタミンCが多く含まれており、なんとレモンと同等の量をとることができます。

ビタミンCの効果は

「抗酸化作用による美肌効果」

「風邪の予防(免疫力の向上)」

「ストレスへの抵抗力」

「ガンの予防」

などなど。

「きんかん」にはビタミンCがたくさん含まれているので、上記のような効果を期待できます!

 

ヘスペリジンの効果

「ヘスペリジン」は柑橘系の果物の皮に含まれる栄養素で、ポリフェノールの一種になります。

「ヘスペリジン」の効果は

毛細血管の強化

血流改善

血中中性脂肪の低下

血中コレステロール値の改善

抗アレルギー作用

リウマチ症状の改善作用

などなど

上記のように、いくつもの効果が、科学的に証明されています。

ちなみに「ヘスペリジン」を多く含むのは柑橘系の「外皮」の部分です。
「温州みかん」などの「皮」にも含まれていますが、みかんを外皮ごと食べる人はなかなかいませんよね?

その点「完熟きんかん」は、皮ごと食べることができるので、効率良く「ヘスペリジン」を摂取することができます!
(「きんかん」は皮が1番甘くて美味しいと言われています)

 

「βクリプトキサンチン」の効果

「βクリプトキサンチン」の効果は

「骨粗鬆症の予防」

「糖尿病の予防」

「免疫力の向上」

などなど

上記のような効果が期待できます。

特に「免疫力」に関しては、風邪やウイルスだけでなく「ガン細胞」の増殖を抑える働きも期待できます!
ガン細胞を抑制する「NK細胞」を活性化させる効果が、「βクリプトキサンチン」にはあります。

こちらも「皮」の部分に栄養素が多く含まれているので、「完熟きんかん」は「βクリプトキサンチン」を摂取するのに適した果物だと言うことができます。

 

健康や美容の効果を見てみると、「皮ごと食べることができる」という点がポイントのようです。
皮ごと食べることのできる「完熟きんかん」は、美味しさと体に良い効果を併せ持つ、素晴らしい果物ですね!

では「きんかん」の効果についてはおわかりいただけたかと思いますので、お次は市場に出回る「完熟きんかん」の種類について書いていこうと思います。

 

「完熟きんかん 」の種類

「完熟きんかん」は、大きく分けると3つに分けることができます。

「完熟きんかん」

「完熟きんかん たまたま」

「完熟きんかん たまたまエクセレント」

この3つです。

「完熟きんかん」はその名の通り、完熟した「きんかん」であれば名乗ることができます(笑)

しかし他の2つは「JA」が定めた以下の基準をクリアしたものだけが、名乗ることのできるブランド名になります。

完熟きんかん「たまたま」

・樹上で210日以上育てられ完熟したもの。

・糖度が16度以上のもの。

・直径2.8cm以上のもの。

・外観のきれいなもの。

完熟きんかん「たまたまエクセレント」

・樹上で210日以上育てられ完熟したもの。

・糖度が18度以上のもの。

・直径3.2cm以上のもの。

・外観のきれいなもの

このように3つにわけると

「完熟きんかん たまたまエクセレント」>「完熟きんかん たまたま」>「完熟きんかん」

という順番になります。

1番甘く立派に育ったものだけが「完熟きんかん たまたまエクセレント」と名乗る資格を得ることができます。
(もちろん立派な「完熟きんかん」ほど、市場価値は高くなります 笑)

ふるさと納税で「完熟きんかん」をいただくさいは、上記のことを頭に入れて特産品を選ぶのが、一般的な選び方になります。

しかし冒頭でもお話したように、私は兵庫県と宮崎県を行き来して生活をしています。
当然みなさんが知らないであろう、「完熟きんかん」の美味しい直売所も知っているわけです(笑)

そこで最後に「完熟きんかん たまたまエクセレント」と同程度の糖度を誇る、美味しい「完熟きんかん」がいただける特産品をご紹介させていただこうと思います!

 

高糖度の「完熟きんかん」がいただける特産品

さきほどお伝えしたように、「完熟きんかん たまたま」「完熟きんかん たまたまエクセレント」というブランド名は、「JA」さんの審査を通さないと名乗ることができません。

ということは、「JA」さんを通していない「完熟きんかん」の中にも、ブランド名がついていないだけで、「質」の高い「完熟きんかん」を販売しているお店があるということになります。
しかも直売所ならではのお値段で。

ではこれより、「完熟きんかん たまたまエクセレント」と同等の、知る人ぞ知る高糖度の特産品をご紹介させていただきます!

 

宮崎県都城市 「都城産完熟きんかん(2Lサイズ)」


(引用元:https://item.rakuten.co.jp/f452025-miyakonojo/aa-b501/)

こちらは私が毎年購入している、都城市にある「内山金柑園」さんからいただける特産品です。

「内山金柑園」さんでは、「完熟きんかん たまたまエクセレント」と同等の、甘くて立派な「完熟きんかん」をいただくことができます。

特産品は宮崎県都城市に10,000円のふるさと納税の寄付をすることで、いただくことができます。

内容は

都城産完熟きんかん約1㎏
2Lサイズ(直径3.2センチ~)48粒

(特産品の詳細は→「ふるさとチョイス」or「楽天ふるさと納税(宮崎県都城市)」)

「完熟きんかん たまたまエクセレント」と同等の、糖度18度以上の特産品をいただくことができます。

じつは昨年このブログでも、「内山金柑園」の「完熟きんかん」をご紹介させていただきました。
たしか昨年は、糖度が20度ほどだったと記憶しています。
(めちゃくちゃ美味しかったです!)

「完熟きんかん」選びで迷っている方は、ぜひ参考にしていただければと思います!

(「内山金柑園」さんの「完熟きんかん」のレポートはこちら)

 

宮崎県都農町 hiro君ハウス「完熟きんかん」計1kg


(引用元:https://item.rakuten.co.jp/f454061-tsuno/5800-60000581/)

こちらも糖度18度以上の、「きんかん」をいただける特産品です。

特産品は宮崎県都農町に12,000円の寄付をすることで、いただくことができます。

内容は

完熟きんかん 1kg×1箱(2Lサイズ以上)

(特産品の詳細は→「ふるさとチョイス」or「楽天ふるさと納税(宮崎県都農町)」)

hiro君ハウスの「完熟きんかん」は、海藻をあたえることで、甘みと酸味のバランスがよくなるように育てられているそうです!

こちらも「完熟きんかん たまたまエクセレント」に負けない「質」の高い特産品ですので、ぜひオススメいたします!

 

まとめ

今日は美味しく食べれる上に、健康にも美容にも良い果物、「完熟きんかん」をご紹介させていただきました。

宮崎県民はこの時期になると、風邪予防のために「きんかん」を食べることが習慣のようになっています。
(とくにお年寄りは)

私もここ数年、「きんかん」を食べているおかげなのかはわかりませんが、風邪を引かなくなりました!
(大好物なので、1日にけっこうな量を食べています 笑)

ぜひみなさまも、美味しい思いをしながら、風邪の対策をしてみてはいかがでしょうか?
お肌にも良い効果が期待できますので、一石二鳥ですよ!笑

(特産品の申し込みはこちらから)

さとふる