ふるさと納税

天童市で品切れ必須の特産品

ふるさと納税を利用される方なら、1度は天童市の特産品を調べたことがある方も多いかと思います。

みなさんは天童市と聞くと、どのようなイメージをお持ちになりますか?

私が天童市と聞くと、まず初めに思い浮かぶのが「果物」

そして次に思い浮かぶのは「品切れ」
そして最後に思い浮かぶのが「なめたらあかん〜♪」
(最後のは天童市とは関係ありませんが 笑)

このような感じで、私の中では果物の特産品が大人気というイメージが強いのが天童市!
1444034420557 blog
(こちらは、以前天童市からいただいた季節のフルーツ詰合せです)

天童市で人気の特産品

果物の中には申し込みが殺到する物や、数量限定の特産品もあり、人気の特産品に関しては受付開始後すぐに品切れとなる可能性もあります。

「なめたらあかん〜♪」というより、「なめたらあかん!!」と天童よしみも思わず言ってしまうレベル!

そこで今回は私が過去の経験をもとに、品切れ必須の特産品を予想してみようと思います!(はずれても責任は負いかねますのでご了承下さい 笑)

黄金桃

まず1つ目は「黄金桃」です!
DSC_1318blog

(画像はあくまでイメージです)
 

天童市では毎年、特産品として多くの品種の「もも」を取り扱っているのですが、そのほとんどが早々に品切れとなるほど人気があります。

「もも」じたい人気が高い特産品なのですが、その中でも特に申し込みに困難が予想されるのが「黄金桃」です!

「黄金桃」は黄桃の1種なのですが、みなさんには「黄桃=缶詰」と思っている方も多いのではないのでしょうか?

そう思っている方にぜひ1度食べていただきたいのがこの「黄金桃」

果肉はジューシーでほどよい酸味と強い甘みが特徴です。
1度食べれば「黄桃=缶詰」というイメージを一変させてくれること間違い無しの黄桃です!

生産量としましては白桃系の桃に比べ格段に少なく、桃全体の生産量の数%ほどしか生産されていませんので、プレミア感も満載!

そのせいもあって特産品として出回る量も限られており、すぐに品切れとなってしまいます。

個人的には受付開始からすぐに品切れとなる可能性もあると思っていまして、少なくとも3月中には申し込みが締め切りになると予想していますので、黄金桃を食べてみたい方は、ぜひ3月1日の受付開始と同時に申し込むことをオススメします!

ちなみに申し込みに間に合わなかった場合でも再入荷の可能性がありますので、こまめにチェックしてみて下さい!
(あと黄金桃以外にも、私が以前、天童市からいただいた黄貴姫という黄桃も、負けず劣らずの美味しさなのでオススメです!)

 

紅秀峰

そしてもう1つの品切れ必須の特産品が「紅秀峰」
1435737021711blog
(こちらは以前私が、山形県寒河江市からいただいた紅秀峰)

「紅秀峰」はさくらんぼの品種の1つで、最近では「佐藤錦」を越えるほどの人気を誇るさくらんぼです。 

「紅秀峰」「佐藤錦」に比べると、甘味が強く、実がしっかりしているのが特徴です。

天童市では毎年「紅秀峰」「佐藤錦」を特産品として用意してくださるのですが、「紅秀峰」の方が人気が高く、すぐに品切れとなってしまいます。


こちらも再入荷の可能性がありますし、他の山形県の自治体でも申し込みができる可能性がありますので、例え天童市で品切れとなっていても、諦めずに探してみましょう!

(天童市の特産品はこちら)

 

まとめ

ということで、今回は特に人気のある特産品2つをご紹介させていただきました。
(あと1番上の写真にもあります季節のフルーツ詰合せが、今年度も特産品として出していただける場合は、品切れ必須の特産品になると思います!)

この記事を読んで下さったみなさんには、ぜひ上記の2つ(3つ)の特産品をゲットしていただきたいと思っていますので、3月1日午前8時50分にはパソコン前(スマホ前)に集合でお願いします!(10分前行動でお願いします 笑) 

天童市の特産品はこちら

さとふる