お肉

ふるさと納税おすすめ編!佐賀県唐津市「大人気のハンバーグ 」

今日は大人も子供も大好きな特産品、「ハンバーグ」をレポートしていこうと思います!


(引用元:https://item.rakuten.co.jp/ikiya60/karatsubarg12/)

みなさんはふるさと納税で「お肉」の特産品を選ぶとすると、「お肉そのものをいただく派」ですか?それともハンバーグなどの「加工品をいただく派」ですか?
私はどちらかというと「お肉そのものをいただく派」です。ハンバーグなどの加工品が嫌いなわけではないのですが、なんとなく当たり外れが多そうなイメージを抱いてしまいます。

特に今日ご紹介する「ハンバーグ」という食べ物に関しては、ハズレを引いた経験が何度かあり、ついつい敬遠してしまうんですよね。

以前テレビで有名店と紹介された「ハンバーグ」を注文したことがあるのですが(しかも結構高かった 笑)、それがすごく美味しくなかったんです(涙)
コショウの味がきつすぎて、いやむしろコショウの味しかしなかったような記憶がります。美味しか美味しくないかを聞かれると、もちろん美味しくないと答える味でした(笑)

この苦い経験のせいで、ハンバーグを購入することをためらってしまうんです。

しかし最近ふるさと納税のサイトを見ていると、やたら「ハンバーグ」の人気が高いことに気づきました!
とくに「さとふる」というふるさと納税サイトでは、「お肉」のランキングを見てみると、トップ10の中に3つも「ハンバーグ」がランクインしています!
さらに驚いたことに、トップ10にランクインいた「ハンバーグ」の全てが「佐賀県唐津市」の特産品なんですよ!
で、さらにさらに驚いたことに、このうち2つのハンバーグの特産品は、2019年5月現在、全ての特産品のランキングでも1、2位にランクインしています!

これはふるさと納税ブログを書いている私としては、調査しなければいけない案件です!
しかも、もし本当に美味しいハンバーグなら、私のトラウマを解消してくれる特産品にもなりえますし!笑

ということで、本日は、「さとふる」にてトップ10入りしている3種類の「ハンバーグ」をレポートしていこうと思います!

 

佐賀県唐津市 人気のハンバーグ3種

ではこれより、唐津市で大人気の3種類の「ハンバーグ」の「特徴」と「特産品の詳細」をご紹介していこうと思います!

創業60年 老舗肉屋の特上ハンバーグ

まずは「さとふる」の月間ランキングで、「お肉部門」だけでなく、「全ての特産品」のランキングでも1位を獲得している「ハンバーグ」の特産品です!

こちらハンバーグ、具材は「牛肉」と「豚肉」の合挽きです。「牛肉」は「佐賀県産黒毛和牛」が使用されています。

具材に関してはとくに、特別な感じはしません。ではなぜこれほど人気なのか?

じつはこの創業60年 老舗肉屋の特上ハンバーグ」は、「口コミ」で美味しいハンバーグだということが広がったそうなんです!

テレビに取り上げられて、たまたま人気がでた特産品ではなく(笑)、特産品を食べた方達の評判により大人気になった特産品です!
「さとふる」では現在(2019年5月現在)、なんと900件以上の口コミがあります!
しかも平均点が5点満点中「4.8点」という高評価を受けています!

これはさすがに美味しいでしょ!笑
なんせ900件以上の口コミで「4.8点」という高評価を受けているのですから!

ちなみに口コミで評判となったこちらの創業60年 老舗肉屋の特上ハンバーグ」は、1日20,000個の注文が入った日もあるらしいです。

口コミの力ってすごいんですね(笑)

特産品の詳細

創業60年 老舗肉屋の特上ハンバーグ」は、唐津市に10,000円の寄付をすることでいただくことができます。

内容は

ハンバーグ(140g)×10個

(特産品の詳細は→「さとふる」)

1つ1つ真空パックで小分けされ、冷凍で発送されます。

900件という、ふるさと納税ではトップレベルの口コミをいただいた特産品です。
平均点が「4.8点」という多くの人に支持された特産品ですので、ぜひみなさまもご検討ください!

 

創業72年 老舗の極みハンバーグ

お次は「さとふる」の月間ランキングで、「お肉部門」だけでなく、「全ての特産品」でも2位を獲得した「ハンバーグ」の特産品です!

1位の特産品同様、こちらも老舗です!笑

特産品の特徴としましては、こちらも「牛肉」と「豚肉」の合挽きです。
ただ、1位の特産品が「佐賀県産黒毛和牛」だったのに対し、こちらは「佐賀牛」が使用された特産品です。

あくまで一般的な認識になりますが、ブランドの価値的には「佐賀牛」>「佐賀県産黒毛和牛」となります。JAの厳しい基準をクリアしたもののみが「佐賀牛」と名乗ることができるので。

口コミはまだ30件ほどなので少なく感じてしまいますが(さきほどの特産品が異常に多かったので 笑)、評価のほうは平均「4.9点」と高評価です!

「創業72年 老舗の極みハンバーグ」は「佐賀牛」という高級食材を使っているだけでなく、「ハンバーグの専門家」と試行錯誤して作られた特産品だそうです!
これは高評価なのも頷けますね!

また量に関しては、「1.8kg」の大容量をいただけます。
今日ご紹介する3種類の「ハンバーグ」の中では、1番の「量」をいただくことができます!
う〜ん、こちらの特産品も良さげですね!
(「佐賀牛」+「大容量」+「高評価」ですから 笑)

特産品の詳細

「創業72年 老舗の極みハンバーグ」は、唐津市に10,000円の寄付をすることでいただくことができます。

内容は

ハンバーグ1.8kg(150g×12個)

(特産品の詳細は→「さとふる」)

こちらも冷凍で発送していただけます。賞味期限は約30日とのことですが、お届け直後は特に美味しく味わうことができるそうですよ!

 

佐賀牛極上ハンバーグ

「さとふる」月間ランキング、「お肉部門」では8位、「全ての特産品」では21位の「ハンバーグ」です。

こちらの「ハンバーグ」は、唐津市で人気の焼肉屋さん「肉のともる」さんよりいただけます。
「肉のともる」さんは佐賀牛の専門店として有名なようで、唐津市では2店舗を出店されているそうです。

「ハンバーグ」のほうはというと、こちらも「牛肉」と「豚肉」の合挽きです。
「牛肉」は、佐賀牛専門店だけあって「佐賀牛」が使用されています!

口コミは99件あり、評価のほうは5点満点中「4.6点」、3種類の中では一番下の評価になりますが、それでも十分高評価です!

特産品の詳細

「佐賀牛極上ハンバーグ」は、唐津市に10,000円の寄付をすることでいただくことができます。

内容は

ハンバーグ(140g×10個)

(特産品の詳細は→「さとふる」)

こちらも発送は冷凍になります。
到着次第、「お早めにお召し上がりください」とのことです。

肉汁溢れるハンバーグとのことなので、ジューシーさを味わいたい方にはオススメの「ハンバーグ」です!

 

今日は佐賀県唐津市からいただける、ランキング上位の3種類のハンバーグをご紹介させていただきました!

通販の「ハンバーグ」にトラウマのある私でも、食べて見たいと思えるハンバーグばかりでしたので、1度チャレンジしてみようかと思います!

ぜひみなさまも、ハンバーグをご検討のさいには、唐津市の特産品の口コミも参考にしつつ、選んでいただければと思います!

(特産品の詳細は→「さとふる」へ)

さとふる