お肉

ふるさと納税おすすめ編!沖縄県嘉手納町「島豚あぐー軟骨とろとろ煮」

ふるさと納税セミナー

今日ご紹介するのは貴重な品種である「アグー豚」を使用して作られた特産品です。

美味しい豚の煮込みが「レトルト」でいただける特産品になっていますので、沖縄の味を自宅で気軽に楽しみたい方にオススメの特産品になります!

(ちなみに「高還元率」の特産品でもありますので、お得な気分を味わいたい方にもオススメの特産品です 笑)

島豚あぐー軟骨とろとろ煮


(引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/y-sf/1106711.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title)

「島豚あぐー軟骨とろとろ煮」は、沖縄県で有名な「アグー豚」が使用されています。

「アグー豚」は一般的な豚に比べ「旨味成分が多い」「コレステロール値が低い」など、優れた特徴を持っている品種です。しかし肥育コストが高いため、生産数が少なく希少な品種でもあります。

私は沖縄に行くと必ずと言っていいほど「アグー豚」を食べるのですが、確かに希少な豚だけあって価格は高いイメージがあります(笑)
しかし味は抜群なので、高いお金を払う価値のある豚肉だと思います。

この美味しい「アグー豚」をとろとろになるまで煮込んだ商品が、「島豚あぐー軟骨とろとろ煮」です。

今回の特産品には、1頭の「アグー豚」から400g〜600g程度しか取れない希少な「軟骨ソーキ(あばらの先端)」が使用されています。
また 「島豚あぐー軟骨とろとろ煮」を作る際のタレや原材料には、一切添加物が使われていません。

軟骨は肌に良い効果が期待できますし、しかも無添加なら安心して食べることができます。

今回の特産品は「レトルト」でいただくことができるので、調理が「温めるだけ」という点もうれしいポイントです!

沖縄の美味しい「アグー豚」を家庭で気軽に楽しみたい方は、ぜひ 「島豚あぐー軟骨とろとろ煮」をご検討ください!

では最後に特産品の詳細を。

 

特産品の詳細

「島豚あぐー軟骨とろとろ煮」関連の特産品は2つ用意されています。


(引用元:https://store.shopping.yahoo.co.jp/y-sf/1106711.html?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title)

特産品は上記画像のように「レトルト」で送っていただけますので、保存も調理も簡単です!

ではこれよりそれぞれの詳細をご紹介させていただきます!

島豚あぐー軟骨とろとろ煮100g×10袋

「島豚あぐー軟骨とろとろ煮100g×10袋」は、沖縄県嘉手納町に10,000円のふるさと納税をすることでいただける特産品です。

島豚あぐー軟骨とろとろ煮100g×10袋

こちらは100gずつ、10袋がいただける特産品です。

こちらの商品とおそらく同じものが、某通販サイトでは10袋まとめて5,000円で販売されていました。
この価格で計算すると、なんと還元率は50%です!

現地で販売されている価格がわからないので何ともいえませんが、少なくとも通信販売で取り寄せた価格で計算すると、かなりの高還元率の特産品ということになります!

 

 

島豚あぐー軟骨とろとろ煮180g×7袋

「島豚あぐー軟骨とろとろ煮180g×7袋」は、沖縄県嘉手納町に10,000円のふるさと納税をすることでいただける特産品です。

島豚あぐー軟骨とろとろ煮180g×7袋

こちらは先ほど紹介した特産品と同じ寄付額ですが、「量」は260gも多くいただけます!

一袋180gなので、一度に食べる「量」は多くなってしまいますが、家族で分けて食べるには丁度良さそうです。

還元率は先ほどの50%を超えるお得な特産品ですので、アグー豚の煮込みをお求めの方にとっては、とても魅了的な特産品だと思います!

ぜひこちらの特産品もご検討ください!

 

 

まとめ

今日は沖縄県嘉手納町からいただける、「島豚あぐー軟骨とろとろ煮」をご紹介させていただきました。

沖縄県が誇る「アグー豚」を美味しい煮込みにした特産品です!
添加物を使用していない安心安全の美味しい「煮込み」である上に、高還元率でもある特産品です!

お得に沖縄の味を楽しみたい方は、ぜひ「島豚あぐー軟骨とろとろ煮」をご検討ください!

ちなみにこちらの特産品は「さとふる」限定の特産品ですので、申し込み予定の方は「さとふる」よりお願いいたします。

 

特産品の詳細は→「さとふる」へ

 

さとふる