ふるさと納税

ふるさと納税おすすめ編!2019年度 果物の特産品!

2018年も残りあとわずか。

ふるさと納税の年度末は12月になりますので寄付額に余裕のある方は、あと2ヶ月半ほどで申し込みを完了しなければいけません。

ただ今から申し込むとなると、冬に旬を迎える食べ物などを中心に選ぶことになります。
冬に旬を迎える食べ物は美味しいものが多いのですが、限られた選択肢の中から選ばなければいけません。

しかし今日ご紹介する自治体では、なんともうすでに来年度2019年の特産品の申し込みが可能となっています。

私が調べたかぎり、おもに果物の特産品で2019年度の申し込みが可能となっているようで、春に旬を迎える果物、夏に旬を迎える果物、秋に旬を迎える果物、それぞれで来年度の申し込みが開始されています。

しかもすでに品切れとなっている特産品もあり(来年度のですよ 笑)、なんだか冬の果物がかわいそうになってしいます。

まぁでも、今年に限ってはみなさんが来年2019年度の特産品を優先的に選んでしまう気持ちもわかるような気がします。

なぜなら、来年度はこれほどの還元率で特産品をいただけない可能性が高いからです。

このブログでも何度も書かせていただいていますが、総務省からのお達しで、返礼品は寄付額の3割以下にしなければいけない流れになっています。

今はまだふるさと納税の規則が曖昧ですが、多くの自治体が次々と返礼品を見直していることを考えると、いつかは全ての自治体が見直しをしなければいけなくなるでしょう。

そのため、高還元率のうちに特産品を申し込みたい方は、今年の寄付金で申し込んでおいたほうがお得になる可能性が高くなります。

例えば、今年2018年であれば10,000円の寄付で「ぶどう」が2kgもらえたのに、2019年であれば10,000円の寄付をしても「ぶどう」が1kgしかもらえないということもありえます。

そう考えると、今年2018年度のふるさと納税をする余裕がまだある方で、来年度の果物のほうが自分の好きなものがあるという場合は、今年2018年度の寄付金で、来年2019年度の特産品をいただいたほうがよいということになります。

なんかややこしい話になりましたが(笑)、まぁ簡単にいうと「特産品が見直される前に、2019年の高還元率の特産品を選んじゃいましょう!」ということです。

う〜ん、我ながらせこい考えです(笑)

まぁでもすでに「品切れ」がでていることからもわかるように、せこいのは私1人ではないようですが(笑)

ということで、早速、今から申し込める2019年度の果物の特産品をお伝えさせていただきますね。

早期申し込み可能な特産品

2018年10月17日現在、「さとふる」「ふるさとチョイス」ともに申し込みが可能ですが、サイトごとに申し込み可能な特産品が違うようなので(同じものもあります)、それぞれでおすすめの特産品をご紹介させていただきます!

それではまずはみなさん大好きなこの果物から。
DSC_1301blog

個人的にはやっぱり「シャインマスカット」が1番のオススメです!

「シャインマスカット」は果物の特産品の中でも特に人気の特産品なので、1番品切れ注意の特産品でもあります。

さとふる」では現在、和歌山県湯浅町に25,000円のふるさと納税の寄付をすることで「シャインマスカット」が5kgもいただくことができます。

「シャインマスカット」は1番還元率の良い自治体でも10,000円で2kgほどなので、こちらの特産品の還元率も同じくらい良い特産品です!

発送は来年2019年の9月中旬ごろから。

こちらの特産品は「ふるさとチョイス」でも可能でしたが、もうすでに「品切れ」となっていました。

なので「さとふる」でもすぐに品切れとなる可能性が高いので、ご希望の方はすぐに申し込みをしちゃいましょう!
(特産品の詳細は→「さとふる」)

次にご紹介するのは現在「さとふる」でのみ申し込み可能な特産品「あきづき梨」。
IMG_2211

こちらの特産品は和歌山県湯浅町に10,000円のふるさと納税の寄付をすることで「あきづき梨」が5kgいただけるという特産品です。

「あきづき梨」は梨の完成形ともいわれる素晴らしく甘くて美味しい梨なので、ぜひみなさまにおすすめしたいと思います!

(私が「あきづき梨」を食べた時のレポートはこちら)

発送期間は来年2019年8月25日ごろ〜9月16日ごろ。

こちらはただいま「ふるさとチョイス」では取り扱いがありませんので、ご希望の方は「さとふる」よりお申し込みください!

(特産品の詳細は→「さとふる」)

和歌山県湯浅町ではこの他にも「ピオーネ」「マンゴー」「桃」などが来年2019年度にいただける特産品として、すでに申し込みが可能となっています。

来年2019年度の高還元率の特産品をいただきたい方は、ぜひ1度、和歌山県湯浅町の特産品をご覧になってください!
(湯浅町の特産品は→「さとふる」へ)

あと最後に別の自治体の特産品をご紹介させていただきます。

最後にオススメしたいのが山形県寒河江市の特産品。
寒河江市といえば、さくらんぼで有名な自治体ですので、もちろんオススメなのは「さくらんぼ」です!
1435737021711blog

山形県寒河江市では10,000円の寄付をすることで「佐藤錦」が1kgいただけます!

通常は700gしかいただけないのですが、早期予約特典として300g多くいただけるようです!
しかも「秀品」「Lサイズ」ということで、還元率になおしても50%ほどとかなりお得になっています!

発送期間は来年2019年6月中旬〜下旬ごろ。

じつは私は寒河江市より「紅秀峰」というさくらんぼをいただたことがあるのですが、それがとても美味しかった記憶も記録もあります!(笑)
(記録のほうはこちら)

寒河江市は「さくさんぼ」に関しては自称日本一の自治体ですので(笑)、素晴らしい「さくらんぼ」がいただけることは間違いないかと思います!
(特産品の詳細はこちら)

高還元率の特産品は今年までと言われていますので、来年2019年度も高還元率の特産品をいただきたいと言う方は、今年中に特産品を申し込んでおきましょう!

さとふる