お米

ふるさと納税おすすめ編!「秋」になる前に「新米」をいただける自治体

日本人の多くが毎日食べているものといえば「お米」。
ふるさと納税では「お米」をお礼の品としていただく方も多いかと思います。

ふるさと納税で「お米」をいただくタイミングは人それぞれで、通年単位でもらう人。たまたまお米をきらしたタイミングでもらう人。「新米」の時期だけもらう人。
いろいろなタイプの方がいらっしゃるかとは思います。

ただ「美味しさ」という点を重視した場合に限定すると、やはりお米をいただくのに1番良いタイミングは「新米」の時期だと思います。

そして「新米」の時期といえば9月〜11月の季節が「秋」に移り変わる時だけ。

1年のうち新米を楽しめる時期はこの短い期間だけというのが世間一般の認識ではないでしょうか?

しかし、この広い日本では季節が「秋」になる前からお米を収穫している自治体があります。
「秋」を待たずして、早くから「新米」をいただける自治体がたくさんあります。

そこで今回はお米好きの日本人なら知っておくべき、早くから「新米」をいただける自治体をご紹介したいと思います!
7a53acb9a31db7bc9c8f0b5397a016f1_m
(あくまでイメージです。引用元:http://blog.acworks.co.jp/2017/08/14/rice/)

早くに新米をいただける自治体

 

沖縄県石垣市

まずは日本一早く「新米」をいただけると言われる自治体から。

よ〜く考えてみると当たり前と言えば当たり前なのですが、作物というものは季節が関係してくるので、日本で1番早く季節が進んでいく地域というのが日本一早く「新米」をいただける自治体ということになります。

沖縄県石垣市では1月末に田植えがはじまり、5月末に収穫するという、日本一早く「新米」がいただける自治体です。

石垣市では米の二期作が行われており、一期目のお米が上記のように日本一早く収穫される「お米」です。
一期目のお米の特徴は「噛めば噛むほど旨味がでる」お米だと言われています。
(ちなみに二期目は10月末に収穫予定です)

世間一般の常識では田植えは6月頃にするものですが、石垣市ではなんと年が明けてまもなく田植えをしているということになります。

ちょっと早すぎますよね(笑)

そんな日本一早く「新米」がいただける沖縄県石垣市では10,000円のふるさと納税の寄付で「日本一早い!石垣島の新米ひとめぼれ5kg」がいただけます。

内容は

ひとめぼれ5kg×1箱

発送時期は6月10日以降となっております。

8月下旬には申し込みを締め切るとのことなので、少しでも早く「新米」を食べたい方は沖縄県石垣島にふるさと納税をしましょう!

 

宮崎県日南市

本州で一番早く「新米」ができると言われる自治体が「宮崎県日南市」です。
宮崎県日南市では台風の時期を避けるために2〜3月に田植えをし、「夏」がはじまる7月にはお米が収穫されます。

日南市では8,000円のふるさと納税の寄付で「全国一の超早場米」がいただけます。
(正確には「本州一」だと思いますが 笑)

内容は

全国一の超早場米「新米5kg」

お届け時期は7月下旬〜8月。

2018年度はすでに収穫が始まっているとのことなので、早くから新米を食べたい方はぜひ日南市にふるさと納税をしましょう!

 

宮崎県西都市

こちらも同じく宮崎県。
やっぱり宮崎県は温暖な気候なので田植えも早い自治体が多いんですね!

西都市では「伊東マンショ米(コシヒカリ)」と名付けられたお米がいただけます。
この「伊東マンショ米」はローマ法王にも献上されたことのあるお米だそうですよ!
imgrc0073572301
(引用元:https://item.rakuten.co.jp/f452084-saito/10000048/)

「伊東マンショ米」は「甘み」「つや」「粘り」があるのが特徴で、土作りのために「乳酸菌」や「ヌカ」を田んぼに与え、有機肥料を中心に育てられたお米です。

宮崎県西都市では10,000円のふるさと納税の寄付で「伊藤マンショ米 新米コシヒカリ10kg」がいただけます。

内容は

伊藤マンショ米 新米コシヒカリ10kg(5kg×2)

8月上旬より順次発送とのことなので、一足早く「新米」が食べたい方にはオススメの特産品となっております。

楽天ふるさと納税→【ふるさと納税】伊東マンショ米 30年産 新米コシヒカリ10kg

 

鹿児島県大崎町

鹿児島県大崎町では4月に田植えをし、8月に収穫される「なつほのか」という品種の「新米」がいただけます。
「なつほのか」は暑さに強く稲が倒れにくいという特徴をもっている、鹿児島県の気候に適した「お米」です。
またコシヒカリよりも粒は大きく食味も良好とのことです!

鹿児島県大崎町では6,000円のふるさと納税の寄付で「大崎産『なつほのか』5kg」がいただけます。

内容は

なつほのか5kg

発送は8月に収穫でき次第とのことです。

また大崎町にふるさと納税をすることで「寄付額の3%」が、先日の豪雨で甚大な被害のあった被災地に寄付されることになっています。

「新米」をいただくことで、被災地を助ける力にもなることができますので、ぜひ大崎町の新米「なつほのか」をご検討ください!

 

今回は「秋」だけでなく、「夏」の季節や、さらにもっと早くから「新米」をいただける自治体をご紹介しました。 

お米は「新米」が1番美味しいと思いますので、ぜひこの機会に「秋」以外の新米もご検討ください!!

さとふる