お肉

ふるさと納税レポート!滋賀県「千成亭 近江牛」

さとふる

新年最初にご紹介するのは、日本三大和牛の1つ「近江牛」です!


(冷凍で届いた近江牛)

私は今まで、和牛オリンピックのチャンピョンである「宮崎牛」や、極厚のステーキ肉である「佐賀牛」を、ふるさと納税でいただいたことがあります。

しかし未だに日本三大和牛である「松坂牛」「神戸牛」「近江牛」には手を出していませんでした。
(手がでませんでした 笑)

が、昨年末、ついに三大和牛である「近江牛」に手を出してしまうことに!笑

今日はふるさと納税で評判の、「千成亭」さんからいただける「近江牛」をレポートしていきたいと思います!

 

「近江牛」とは

「近江牛」は日本で1番歴史のあるブランド和牛だと言われています。その歴史は400年にもなるそうです!
何と豊臣秀吉が生きていた時代から、美味しいお肉として認識されていたようなんです!

確かにすごい歴史ですね。

もちろん、近江牛が日本三大和牛と言われているのは、歴史が古いからだけではありません。「質」が高く美味しいからこその三大和牛です!

では近江牛には、どのような特徴があるのでしょうか?

近江牛の特徴

近江牛は

『豊かな自然環境と水に恵まれた滋賀県内で最も長く飼育された黒毛和種』

上記に当てはまるもののことを言います。

味の特徴は

「肉質はきめ細かく、脂は甘く、口の中でとろけるほどおいしい」

と言われています。

ここで私は少し疑問に感じたことがあります。みなさんの中にも「あれ?」と思った方もいらっしゃるかもしれません。

そうなんです。他のブランド牛に比べて、ブランド名を名乗れるハードルが低いような気がするんですよ!笑

私が以前ふるさと納税でいただいた「宮崎牛」や「佐賀牛」などは、ブランド牛を名乗るためには「A4ランク以上のお肉」という決まりがありました。

もちろんランクだけで「味」を判断することはできませんが、消費者が「質」を見定める指針にはなります。またこの他にも、もう少し細かい決まりが他のブランド牛にはあったように思います。

その点、良くも悪くも「近江牛」はとてもアバウトです(笑)
もしかすると、どの生産者さんのお肉でも美味しいのかもしれませんが。

おそらく、ふるさと納税に選ばれるような特産品であれば、どの「近江牛」でも間違いはないはずです。
しかし私は心が汚れているため、全ての生産者さんのお肉の味を信じきることができません(笑)

そこで慎重派の私がとった行動が、伝家の宝刀「ネットで調べまくる!」でした(笑)

いろいろなサイトを調べてみたのですが、どうやら「千成亭」というお店の近江牛が評判のようです。

千成亭」の近江牛

「千成亭」は滋賀県内に数店舗のお店を構えています。
食べログでの評判は非常に良く、滋賀県彦根市や近江八幡市では、知らない人はいないほどの人気店のようです。
(「じゃらん」でもオススメのお店として紹介されていました。)

「千成亭」の近江牛が美味しいと評判なのには、もちろん理由があります。

「千成亭」は「まるさん牧場」と呼ばれる牧場と契約しています。
じつはこの「まるさん牧場」で育った牛が、近畿地方のブランド牛の品評会で最優秀賞を獲得しました!

他の生産者さんの「近江牛」だけでなく、「神戸牛」や「飛騨牛」など、全国的に有名なお肉たちを抑えてです。

「千成亭」の近江牛の評判が良いのは、素晴らしい牧場からお肉を仕入れているからなんですね!
チャンピョン牛を輩出したほどの牧場から仕入れているのであれば、慎重派の私も安心して近江牛をいただくことができます(笑)

 

近江牛のお味は?

私が食べたのは「近江牛 肩ロースすきやき用」です。
4等級以上の未経産牝牛限定のお肉になります。
(未経産牛は、お産を経験していないため、肉質が良いとされています)

日本三大和牛ですので、やはり偉大なお肉にふさわしい舞台が必要ですよね。

ということで、お正月という1年の食事の中でも1番満足度が重要になる日に、「近江牛」をいただくことにしました!
我が家が笑顔でお正月を終えることができるかは、近江牛にかかっています!笑

お肉は年末には届いていたので冷凍保存をしていました。
早速解凍して調理してみることに。

(解凍後の近江牛です。)

やはり見た目からして素晴らしいお肉です!サシが綺麗に入っています!

さっそくお肉を焼き、その後、少し煮込んでいきます。
(関西風のすき焼きのやり方なのかな?)

すき焼きが出来上がったので、さっそく卵に絡めて食べてみます。

「う、うめぇ〜!!」

マジでめちゃくちゃ美味しい!極上のお肉でした!
これだけ美味しいお肉であれば、文句などあろうはずがありません!

お正月ということで姉家族も一緒に食事をしたのですが、姉家族も大絶賛のお肉でした!
私の甥っ子たちも「何このお肉、クソうまい!三ツ星や!」と言ってました。
子供でも美味しいお肉はわかるようです!
(「三ツ星」は、ドラマの影響だと思います。おそらく「完璧だ!」と言いたかったのでしょう 笑)

お肉は旨味が素晴らしく、霜降りの部分もしつこくなく素晴らしいお味でした!
これで満足できなければ、いろんな意味で舌がおかしくなっている人だと思います(笑)

いや〜、お正月の夕食にぴったりの贅沢なお肉でしたね!
幸せな気分で、無事お正月の夜を終えることができました。
記念日を幸せな気分にしてくれる、素晴らしい特産品です!

では最後に特産品の詳細について、少し書かせていただきます。

 

特産品の詳細

「千成亭」の近江牛がいただけるのは、滋賀県近江八幡市と彦根市の2つの自治体です!

「千成亭」からいただける特産品は、私が食べた「肩ロースすき焼き用」以外にも、たくさん用意されています。
全ては紹介しきれませんが、個人的にオススメのものを下記に掲載させていただきます。

 

【4等級以上の未経産牝牛限定】近江牛肩ロースすき焼き 500g


(引用元:https://item.rakuten.co.jp/f252042-omihachiman/5-af-af06/)

滋賀県近江八幡市に23,000円のふるさと納税の寄付をすることで、いただける特産品です。

近江牛 肩ロースすき焼き用 500g

こちらは、我が家を幸せにしてくれたお肉になります(笑)
幸せを感じたい方は、ぜひ4等級以上の素晴らしい「近江牛」を味わってください!

 

特産品の詳細

ふるさとチョイス(滋賀県近江八幡市)」

「楽天ふるさと納税(滋賀県近江八幡市)」

(ふるさと納税サイト内で「千成亭」で検索していただくと、特産品を見つけやすいかと思います。)

 

 

【4等級以上の未経産牝牛限定】近江牛カタ・バラすき焼き 600g


(引用元:https://item.rakuten.co.jp/f252042-omihachiman/5-af-af07/)

滋賀県近江八幡市に22,000円のふるさと納税の寄付をすることで、いただける特産品です。

近江牛 カタ・バラすき焼き用 600g

こちらは「カタ・バラ」なので、上記で紹介した「肩ロース」に比べると、お肉の部位としては少し劣るかもしれません。
しかし量は600gいただけますし、4等級以上の立派な近江牛をいただくことができます!
こちらも近江牛の美味しさを、十分に堪能できるかと思います!

 

特産品の詳細

ふるさとチョイス(滋賀県近江八幡市)」

「楽天ふるさと納税(滋賀県近江八幡市)」

(ふるさと納税サイト内で「千成亭」で検索していただくと、特産品を見つけやすいかと思います。)

 

【4等級以上の未経産牝牛限定】近江牛カルビ焼肉 600g


(引用元:https://item.rakuten.co.jp/f252042-omihachiman/af11sm/)

滋賀県近江八幡市に25,000円のふるさと納税の寄付をすることで、いただける特産品です。

近江牛 カルビ焼肉用 600g

焼肉好きの方にオススメなのが、「カルビ焼肉用」です!
こちらも4等級以上の立派なお肉をたっぷりといただけますので、ぜひオススメしたいと思います!

 

特産品の詳細

ふるさとチョイス(滋賀県近江八幡市)」

「楽天ふるさと納税(滋賀県近江八幡市)」

「さとふる(滋賀県近江八幡市)」

(ふるさと納税サイト内で「千成亭」で検索していただくと、特産品を見つけやすいかと思います。)

 

【4等級以上の未経産牝牛限定】近江牛サーロインステーキ200g×3枚


(引用元:https://item.rakuten.co.jp/f252042-omihachiman/5-af-af04/)

滋賀県近江八幡市に36,000円のふるさと納税の寄付をすることで、いただける特産品です。

近江牛 サーロインステーキ200g×3枚
ステーキソース15g×3個

こちらは私が今1番食べてみたい特産品です!
日本三大和牛のサーロインステーキなので、死ぬまでに1度は食べておきたいお肉ですね(笑)

 

特産品の詳細

「ふるさとチョイス(滋賀県近江八幡市)」

「楽天ふるさと納税(滋賀県近江八幡市)」

(ふるさと納税サイト内で「千成亭」で検索していただくと、特産品を見つけやすいかと思います。)

 

近江牛モモ・バラすき焼き 600g

滋賀県彦根市に20,000円のふるさと納税の寄付をすることで、いただける特産品です。
近江八幡市以外にも、彦根市でも「千成亭」の近江牛が特産品として用意されています。

近江牛 モモ・バラ すき焼き用600g

こちらは先ほどから紹介してきた「4等級以上」のお肉ではありません。
ランクは落ちますが、そのぶん寄付額も低く設定されています。
「千成亭」からいただける近江牛ですので、味は期待できるのではないでしょうか?
近江牛をお試し感覚で食べてみたい方に、オススメの特産品です!

 

特産品の詳細

「ふるさとチョイス(滋賀県彦根市)」

(ふるさと納税サイト内で「千成亭」で検索していただくと、特産品を見つけやすいかと思います。)

 

【4等級以上の未経産牝牛限定】近江牛すきやき400g×2

滋賀県近江八幡市に25,000円のふるさと納税の寄付をすることで、いただける特産品です。

近江牛モモ・バラすき焼用800g(400g×2)

こちらは、ふるさと納税サイト「さとふる」のみで取り扱いされている特産品です。
今日ご紹介した特産品の中では、1番「量」をいただける特産品です!
近江牛をお腹いっぱい食べたい方にオススメの特産品です!

 

特産品の詳細は→「さとふる(近江八幡市)」

 

まとめ

今日は日本三大和牛の1つである、「近江牛」をご紹介させていただきました。

「千成亭」の近江牛は、新年のお祝いにぴったりの「質」の高いお肉でした!

ふるさと納税で紹介されているお店は、どこも質の高いお肉を取り扱っているとは思いますが、迷った際は「千成亭」の近江牛をオススメいたします!

また上記で紹介した特産品以外にも、「千成亭」からいただける近江牛関連の特産品はたくさんあります。
気になる方は、申込予定のふるさと納税サイト内で「千成亭」と検索してみてくだい。
「定期便」など、魅力的な特産品がまだまだたくさんありますよ!

 

では最後に味の評価のほうを。

⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️☆

味は大満足でしたので、もちろん高評価です!
満点でもよかったのですが、まだまだ新年は始まったばかりなので少し控えめにしておきます(笑)

みなさまにも自信を持ってオススメできる特産品でしたので、お肉好きの方はぜひご検討いただければと思います!

 

(特産品をお探しの方はこちらから)

 

さとふる