ふるさと納税

ふるさと納税レポート!愛媛県西宇和郡伊方町「伊方みかん」

皆様お元気でしょうか?
今日ご紹介するのは愛媛県伊方町の「伊方みかん(温州みかん)」です。

やっぱり、冬と言えば「こたつ」と「みかん」ですよね。
子供の頃は、母に「みかん食べたら風邪ひかへんから、1日1つは食べよ!」とよく言われたんですけど、あれって本当なんですかね?
けっこう風邪ひいてたような(笑)
母は食べ過ぎで?手まで黄色くなってたような(笑)

まぁとにかく、みかんは冬には欠かせない食べ物だと思ってるのですが、最近の調査によるとみかんの消費量は20年前の半分以下になってるみたいなんですよ!!
こたつ離れ?手が黄色くなる気がするから?と様々な理由を考えてしまうのですが。
(誰か知ってたら教えて下さい!)

と謎はつきないのですが、そろそろ本題へ(お待たせしました!)

伊方みかんはみかんの生産量全国2位を誇る愛媛県の伊方町で作られたみかんです。
こちらのみかん、5,000円の寄付で5kgいただけます。
(残念ながら今年の受付は終了しています)

伊方みかんは甘酸っぱさが特徴のみかんだそうです。
私はおいしい(高い)みかん=甘い。とかってに思い込んでいたので、「甘酸っぱい」と言うことをあまり気にしていませんでした…。

それではまずは届いた商品をご覧下さい。
DSC_0244blog

大きさは私が普段食べている「みかん」(普通にスーパーなどで売っている物)より一回り大きいぐらいです。
また、外の皮も実についている薄皮も、普段食べている「みかん」に比べて固く、しっかりいています。

食べてみると「甘酸っぱい!!」と言うのが正直な感想です。
(字の大きさで表現しております。)
私の母は「昔食べてたみかんの味やわ。あんたにはまだ早いな!」と言っていたので(笑)、甘い経験値の少ない私の舌にはまだ早かったようです。

確かに「みかんの味」は悪くはないのですが、どうもあの酸っぱさが個人的には苦手でした。(あくまで個人の感想です。ただ体にはよさそう?です)

今回のふるさと納税は甘酸っぱい記憶として私の心に刻みこまれたのでした。
(ちょつとうまく言ったつもりです 笑)

それでは評価です

伊方みかん ★★★☆☆☆☆
(私が酸っぱいものが苦手なので 涙)

さとふる