ふるさと納税

ふるさと納税レポート!北海道森町「いかめし」

みなさん、北海道森町と聞くと何が思い浮かびますか?

失礼な話ですが、私は森町と聞かれても何も思い浮かびませんでした(笑)

森町という町の名前は聞いたことがあるのですが、実際にどんな町なのかは全然知らなかったというか、記憶の奥底に埋もれてしまっていました。

ただ先日大阪で行われた「ふるさと納税感謝祭」にて森町のブースを訪れた際に、奥底に埋もれていたはずの記憶が蘇ることになります。

そのきっかけとなったのが今日ご紹介する「いかめし」です!


じつは森町は駅弁で有名な「いかめし」発祥の地なんです。
駅弁好きな人やイカ好きの人なら1度は食べたいと思うのが「いかめし」という特産品。

今日はその「いかめし」発祥の地である「森町のいかめし」をレポートしていきたいと思います!

 

森町は「いかめし」発祥の地

IMG_2411

みなさんは「いかめし」という食べ物をご存知ですか?
だいたいの方が1度は聞いたことがあるかと思います。

とくに駅弁好きの方達には「いかめし」を知らない人はいないと言われるくらい、全国でも屈指の知名度、人気を誇ります!

百貨店などでよく行われる「駅弁祭り」的なイベントでは、必ずといっていいほど人気駅弁の上位にランクインするのが「いかめし」です!

私は別に駅弁好きではないですが(笑)、知ってる駅弁は?と聞かれると「いかめし」と私の地元である兵庫県の「ひっぱりだこ飯」だけはすぐに思い浮かびます!

そんな駅弁好きじゃない私のような人でも知っている「いかめし」ですが、「いかめし」は知っていても、どこが発祥なのかと聞かれると答えられない人が多いそうなんです。

(私は桃太郎電鉄というゲームで森町が「いかめし」の有名な産地であることを知りました 笑)

ふるさと納税でも「いかめし」を特産品としていただける自治体は多いので、「いかめし」好きの人からすると、どの自治体からいただけばいいのかは迷うところ。

そんな人にぜひオススメしたいのが、発祥の地である「森町」の「いかめし」です!

森町の「いかめし」は、いかめしの特徴である「甘辛い味付け」「中のもちもちのお米」「ご飯を包む柔らかいイカ」という定番の「いかめし」が特産品としていただけます!
(まぁ発祥の地なので定番なのは当たり前なのかもしれませんが 笑)

また定番の「いかめし」だけではなく、発祥の地ならではの少しアレンジした「いかめし」も特産品として用意されています!

さすがに「いかめし」発祥の地だけあって、「いかめし」に関しては特産品が豊富に取り揃えてあるようです!

では発祥の地である森町の「いかめし」とは、いったいどのような味なのでしょうか?

みなさんそろそろ気になってきたはずですので(笑)、次は私が発祥の地である森町の「いかめし」を食べた時の感想に移らせていただきます!

 

森町の「いかめし」のお味は

私が食べた森町の「いかめし」は、甘辛く煮付けたタイプの定番の「いかめし」でした!
IMG_2547

じつは私、「いかめし」を食べるのが人生で初めて!

見た感じは、私が駅弁特集などで見たことのある「いかめし」そのものです(笑)
もうこれを弁当箱に入れれば「いかめし」として駅弁大会で売れるんじゃないかというくらい一緒です!

そんなことを思いつつ、さっそくこの「いかめし」を温めて食べてみることに。

一口食べると・・・

うん!想像通りの味!(笑)

甘辛い味付けに、もちもちのご飯!イカとご飯ともに味がしっかりとしみていながら、それでいてひつこくなく、これこそ定番の「いかめし」という味でした!
(はじめて食べた私にも「定番の味」というのがわかるような味付けでした 笑)

もう見た目から食べた感想まで、すべてが「THE定番のいかめし」でしたね!

もちろんいい意味での定番の味なので、安定感があり、イカ好きでおこわなどのもちっとしたお米が好きな人には間違いなし!の美味しい特産品です!

私はもともと甘辛く煮付けた「いかと里芋の煮物」など、似たような味が好きだったので、森町の「いかめし」はとても美味しくいただくことができました!
なのでそういった甘辛い系の味つけが好きな人にはぴったりの特産品だと思います!

また森町の特産品は「さとふる」にて取扱われているのですが、「さとふる」での特産品をいただいた方の評価もかなり良いようなので、やはり発祥の地だけあって、みなさんが美味しいと感じる安定した味の「いかめし」なんでしょうね!

ではそろそろ感想はこのへんにして、最後に森町からいただける「いかめし」の詳細について書いていこうと思います。

 

特産品の詳細

森町では2018年現在、17,000円のふるさと納税の寄付でいただける特産品として、「いかめし」関連の特産品が3つ用意されています。
IMG_2388

1つめが

「元祖いかめし 醤油味」

内容は

「元祖いかめし 醤油味」2尾入×10袋セット

申込受付期間は「通年」

賞味期限は「約2ヶ月」

こちらの特産品は、新鮮な北海道のいかと北海道産のお米が使用された昔ながらの定番の「いかめし」です!

「いかめし」を食べたことのない人や、様々な「いかめし」を食べたけど、やっぱり定番の「いかめし」が1番だと感じた方にはこちらがオススメです!

(特産品の詳細は→「さとふる」へ)

 

2つめは

「森町食べ比べセット」

内容は

「いか道産子めし」(1尾入)2袋
「白いかめし」(かごめ入)1尾2袋
「白いかめし」(ほたて入)1尾2袋
「いか道産子めし」(2尾入)3袋
「いか飯になれなかったいか」2袋

申込受付期間は「通年」
賞味期限はものにより「約3ヶ月〜6ヶ月」

こちらの特産品は定番の醤油味である「いか道産子めし」以外にも、「かごめ」や「ほたて」が入った塩味の「白いかめし」、規格外でいかめしには適さなかったいかを美味しく煮込んだ「いか飯になれなかったいか」と4つの種類が楽しめるセットになっています。

定番の醤油味以外の「いかめし」も食べたい方や、「いか飯になれなかったいか」が食べたい方は、こちらの特産品をオススメいたします!
(「いか飯になれなかったいか」って、普通のいかじゃね?w)

(特産品の詳細は→「さとふる」へ)

 

最後の3つめは

「いかめしセット」

内容は

「いかめし」10袋(20尾入)
(醤油・塩・味噌・バター醤油・カレー味のうち3〜5種類)

申込受付期間は「通年」

賞味期限は「約2ヶ月」

こちらの特産品は森町でいただける「いかめし」の中では、1番バラエティー豊かな特産品です!
定番の醤油味はもちろんのこと、塩・味噌・バター醤油・カレー味のうち、その時期に製造している3〜5種類を選んで送っていただけるそうです!

個人的には「バター醤油」はポテトチップでもなんでも美味しいイメージがあるので、1度食べてみたいかも!!

こちらは定番だけじゃなく、少し変わった味付けにもチャレンジしてみたいかたにオススメの特産品です!

ちなみに意外と言っては失礼ですが(味)、いただいた方の評価は高いようです!

(「特産品の詳細」や「評価」を知りたい方は→「さとふる」へ)

 

 

まとめ

今日は「いかめし」発祥の地である北海道森町の「いかめし」の特産品を紹介させていただきました!

森町の「いかめし」は、定番の醤油ベースの味付けからバター醤油やカレー味まで、様々な味の選ぶことができます。

また、「いかめし」は真空パックでいただけるので、温めるだけで簡単に調理できます。
メインの食事にはもちろん、ちょっと小腹が空いた時にも簡単に調理できるので使い勝手は大変よさそうです!

個人的にはもうすぐお正月ということもありますので、「おせち料理」の1品としてもあったら嬉しい特産品だなと思いました!

使い勝手も良い魅力的な特産品ですので、ぜひみな様もふるさと納税で「いかめし」を検討してみてはいかがでしょうか?

(森町の特産品は→「さとふる」へ)

さとふる